スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 トンフルエンザ

2009-05-30

これは予定になかった記事ですが、昨日高校時代からの友人から電話があって、話しているうちに出てきた気になることだったので、書いておきたいと思いました。

もうトンフルエンザ(新型インフルエンザのこと=命名は銀四郎さんと、そのご友人方w)も沈静化して落ち付いてきましたが、友人から聞いた話では、近畿一部ではかなり人がヒステリックな状態になっていたようでした。
私のように中心部から外れ、通勤は自転車という身には(しかもテレビ観てないし)、世間でどんな状態だったか分からなかったのでしたガーン

友人から聞いた話では、一時マスクをしていないと許されないような空気があったそうです。
友人の目撃談で言うと、電車に乗っているとき、たまたまマスクをしてない人が咳き込んだところ、たまたまその人の前にいた人が振り向いて『非常識だろう!』と文句を言い、その二人の間で口論になり、電車に乗っている間、ずっと喧嘩をしていたそうです。
そのときの電車内でのマスク率はほぼ100%だったらしいです

ああ確かに、ここまで神経質になっていたら、逆に引き寄せそうだな…と、思いました。
大らかさがなく余裕のない心では一発でウイルスにヤられちゃいますよ。
ウイルスと心は関係ないと思われるかも知れませんが、仏教では色心不二という言葉があります。
心と体は別ではない=一体であるということです。
この世に生きているうちは、心に起こることは体に作用し、体に起こることも心に作用します。
たとえ外では絶対にマスクをし、帰ったらすぐにウガイと手洗いをして、肉体的には万全にしていても、
心の余裕のなさが、体の免疫力を低下させてしまうような気がします。
警戒し過ぎることが、かえって心を無防備にしてしまうのです。
心も万全にする方法は何かと言えば『愛や思いやりの気持ちを忘れないこと』だと思います。
自分の心をよく観察していると分かるのですが、愛の思いがあるときの心は強いのです。
愛の思いを忘れているときの心というのは脆弱で、かえって悪いものを引き寄せてしまいます。
そうした心の強弱も体に作用するものです。

別な言い方ですと、心の中で『来るな、来るな、来るな…』と念じ続けていることが、かえって来てほしくないものを引き寄せてしまうことがあります。
多分、潜在意識で言うと『来るな』の『な』が欠け落ちてしまうのでしょうね。
思いの強いものを潜在意識は拾うでしょうから。
確かに人から人へ感染させないよう気をつけなければいけませんが、マスクを着けていない人の事情を察する余裕も欠くようでは、ウイルス(負)と心(負)とで、波長同通してしまうのではないかと思います。
気をつけなければいけないというのは、あくまで、自分自身への戒として考えなければいけないと思います。
他人に押しつけることではないということです。

このトンフルエンザ、今は沈静化していますが、秋にまた猛威をふるうかもしれないという話も聞きます。
でも、どうかみなさん、他人を思いやる気持ちを失くすほどまで恐れないでほしいと思います。
私たちは「愛」を学び、身につけるために、この地上に生まれてきて修行しているのです。
いろいろな経験を通して、より深い愛を学ぶことが私たち全員に共通の課題です。
トンフルエンザは、あなたを試すために現れたのかもしれませんよ?





ところで銀四郎さんてれねこ
以前、コメントのところに書いてくださった手作りのマスクですが、発案者は私の友人の仕事仲間の方だったようですよ。
会社でチームを作って、作り始めたものが後にネットに出たのだと言っていました。
友人もチームに参加して、なんと5人で2500枚も作ったそうです
それ聞いて、なんだか嬉しくなっちゃいました(=^▽^=)



それから、前回のクイズの答えですが………次回に引き伸ばさせていただきます~

Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

woopieが

動きませんね~
他の曲では動くんですがね~

No title

私も大阪とは言え郊外ですので、中心部がそんな感じになっているとは知りませんでした。
ミッチョンさんのおっしゃるとおり、心に余裕を持つことは大切ですよね。
心の余裕があれば、人への思いやりの気持ちも生まれてきますし、体調の維持もできるのかもしれないですね。
結局今回はこちらはどうってことなかったですけど、また流行り出した時にミッチョンさんのこの記事を思い出して対処しようと思います。

☆ハム好きMさん

woopie登録したのだけれど、お気に入りチャンネルに入れる方法が分からず、スッタモンダしてるうちに自分のチャンネル作ってました(*≧ω≦*)
しかも、ちっともまとまりのないチャンネル(|||_|||)
ただいまウキャー状態ですが、また休みにwoopieと格闘します。
o(・ロ・)○()o×)/←今んとこ、こっちが私e-263

☆sunnylakeさん

友人から聞いて初めて、世間がどんなにピリピリしていたか知りました。
確かに、マスクしてなくてもハンカチ等で飛散を最小限にしようとする配慮はしたほうがいいと思いますが(そこんとこ、詳しく聞いてないんですけど)少し余裕を欠き過ぎだと思いました(;^_^A 

できれば、こんなときほど助け合いの精神や思いやりの気持ちを持ちたいものだと思います。
そういう気持ちが自分を強くすると思うのです。
(肉体的に万全でないときは、無理する必要ないと思いますけどね^^)
私も気をつけたいと思いますo(^-^)o

No title

トンフルエンザ・・・たぶんこの名前は
今年の「流行語大賞」にノミネートされるに違いありませんYO~。
【って、そんなこと絶対にあるわけないっす!(笑)】

それはともかく関西でトンフルエンザがそれほど
大パニックになってるとは知りませんでした。
マスクをしてないことが極悪人?のように思われるって、
なんか魔女裁判みたいで怖いですよね。
ミッチョンさんの言われるように、他人を思いやる気持ちを
なくすほど恐れないでほしいというご意見には銀四郎も同感です。

それから、例の手作りマスクの作り方を公開してたのが、
ミッチョンさんのご友人の仕事仲間だったなんて、もうびっくりです。
ちなみに手作りマスクの作り方を公開してるHPのURLを、
この前の記事にあとから貼り付けといたのですが、見てくれましたか?

No title

「トンフルエンザ」とは、GJなネーミングですねw
近畿では、こんなにピリピリしてたなんて・・・(>_<)

マスクを着けていない人の事情・・・うーん。産婦人科の待合で、マスク無しでゴホゴホしながら遊んでる子供を連れた女性に対して、ひいてしまった自分を思い出しました(・・;私も心に余裕が無かったんですね・・・反省(>_<)

私も、トンフルエンザは、人類の試練のひとつのような気がしてならないです。(・・;

☆銀四郎さん

関西でも一部(電車の中とか、人の多い所だと思うけど)ですが、そんな感じでピリピリ空気充満していたようですe-263
確かに人人感染を防ぐのは大事なんだけど、みんな瞬間湯沸かし器になってたんじゃないかなと思いましたv-12
注意するとか、たしなめるとかはあってもいいと思うんですが、いきなり怒っていたら肝心なことが伝わらない上に、お互いに嫌な気分で過ごさねばならないですからね…その時点で、めっちゃ不健康です~(;^_^A 

ところで手作りマスクのサイトを教えてくださって有難うございました。
ここの記事に「友人の同僚が発案者」と書いたけど、どうやら別のものです。
友人から聞いたものと、サイトのでは違うのですよ。
それにどうやら、銀四郎さんが教えてくださったサイトの方がずっと先に考案したようです。(新潟地震の折のようでしたからw)
私は家にあるキッチンペーパーの感じがサイトのものと似ているので、作るときはサイトの方を参考にさせていただきます(=^▽^=)

☆なみのんさん

私も友人から聞くまでは、まったく知らなかったのですよ~w
ごく一部、人が密集する場所でだと思うのです。
私の行動範囲内では、のんびりしていてマスクの人も多くなかったし、マスクしている人も別にしてない人を非難がましい目で見たりしてませんでした。

>マスク無しでゴホゴホしながら遊んでる子供を連れた女性に対して、ひいてしまった自分を思い出しました(・・;私も心に余裕が無かったんですね・・・反省(>_<)

いや、病院ではしたほうがいいとは思うのですよ~e-330たとえ産婦人科でもね~;
私も引いてるかも知れません~e-330
ただ、ちょっとした配慮なのです。
そのお母さんは育児に疲れてて余裕のない人だったかも知れないし、ただ単にマスクさせるのを忘れただけかもしれないです。
心の問題というのは逆説的なことが多くて、責める思いはたとえ外に出さなくても、自分に返ってくるのです。
外に出した場合は『責め』という矢が、相手と自分の両方に刺さるのです。
外に出さない場合は自分だけで済むので、ましと言えるかもしれませんが、できれば自分も傷つけずにおきたいものです。
それには、やはりちょっと一呼吸して、相手の立場に立って考えるということが、相手も自分も守る最良の方法であると思うのです。
そういった意味でも、心に余裕をもつということが大事かな~~~とw
なみのんさん優しいから、反省のときに自分を責めないように気を付けてくださいね(*^-^)b
自分を責めるのもイカンのです~♪利自利他が基本です~♪

No title

もう、本当にその通りです!!!
こういった流行り病(変な表現!)には、必ず何か意味がありますよね。
そこにしっかりと目を向けていくことが大切ですよね。
「愛と思いやりの心」
私も、こんな思いがきっと現代の人たちには欠けているんだと思います。
愛の力で解決するといいですね^^

☆Megiさん

友人から聞いた話には、ほんとにちょっとビックリしました。
そんなにもピリピリしてたのか~~~!!! とw

自分の周辺を見渡せば、愛や思いやりが不足しているとは思わないのですが、社会全体をトータルで見た場合には不足しているのかもしれないですね。

流行り病(この言い方、私も使いますよw)は本当に、人類に何かを気付かせるための警告なのかもしれませんよね。
特に現代のような物質社会&ストレス社会においては、何が大切か落ち着いて考えれば分かるようなことも、見失われがちです。(私も余裕を欠いていたりする瞬間は覚えがあります)
流行り病は、その弱い所を突いてくるのかもしれないですね。
こんな時ほど、しっかり考えなければいけないのかもしれません。(こんな時にしか考えなかったら、尚イカンけどw)
愛とは何か…原点に戻って、考えてみるのもいいですね。

最近のトラックバック

C-PREVIEW

ブログ内検索

RSSフィード

人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
★★お願いします★★
ペットショップ廃業に伴い保護されていた犬猫たちもボランティアさんの尽力で病院で治療を受け、引き取り先が見つかり、残るは2匹ということですが、その後も色んな不幸な動物たちを保護して活動されています。 単に「好きだから」では出来ないことだと思っています。 良かったら応援してあげてください。 http://ameblo.jp/inunekodaisuki/ それから、これも…
同盟バナー猫ミニ動
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ONE Click 募金
ワンクリックであなたも募金が出来る!(厳密にはTWO Click←笑)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PikaPika_Atlantis
Present's by
Sun Eternity
☆☆ お知らせ ☆☆
当ブログでは、コメント欄への本文と関係のない文・広告等を禁止しております。アダルトサイトへのURLと思しきものが記載されているコメントやトラックバックは、見つけ次第当方にて削除致します。 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
左サイドにワンクリック募金を設置しています。良かったらご協力ください★★★★★下の方でブログペットのyukiが、遊んでほしがっています。お時間があったら相手してやってください。覚えた言葉を披露するのが好きなようです。たまに俳句をひねります(笑)★★★★★もう一つブログをやっています。(リンクの中のspring outです)通常の記事は物語。メンバーになると限定記事が読めます。限定記事は主に………ウヒャヒャヒャヒャ(*⌒ヮ⌒*)ゞ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール

celesty

Author:celesty
精神年齢5才と17才と35才を駆使して生きてる半端者です。

うっき~☆おみくじ
『おみくじを引く』をクリックしてください。
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ミュ~&マオは今いくつ?
ミューの誕生日は2008年9月17日♡マオの誕生日は2009年5月17日
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

人気blogランキング

人気blogランキングへbanner_02.gif

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。