スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ご心配おかけしました

2008-10-28

コメントへのお返事もせず、ご心配おかけしました。
みなさんのカジや私への温かなコメントに何のリアクションもせず、申し訳ありませんでした。
今回はこの記事をコメントへのお返事代わりにさせてくださいね。

<P1010028.jpg


カジの亡骸を発見したとき、これは完全に自分のミスだと思いました。
目がおかしいのは数日前から気が付いていたし、もっと注意深く見ていれば、仕事が忙しくなる前に医者へ行くなり出来たかも知れないのにと後悔しました。
毎月仕事がもっとも忙しくなる時期があって、20日から25日は毎月もっとも忙しいのですが、特に21日~23日は絶対に休めない日(具合が悪くても這ってでも行かなければならない日)となります。
私がカジが片目を閉じたままなのに気づいたのはマハが来た直後くらいでした。
その時は砂浴びをしていて砂が目に入ったのか、目やにでくっついてしまったのかぐらいに見ていたのでした。
実際、水で湿らせた麺棒で軽く拭いたところ、翌日には両目を開けていました。
ところが日曜日だったか、また片目を閉じていましたが、その時も軽く見ていたのでした。
その時に医者に連れて行くべきだったと思いました。
実際には大部分マハに気を取られていて、見ていたのに見ていなかったのと同じでした。
カジはまだ生後半年ぐらいですから、順調にいけばあと1年~1年半、長生き出来れば2年ぐらいは生きれたはずでした。
注意を怠ったために死なせてしまいました。
23日の朝、カジの呼吸が少し荒いなと思いつつ仕事に出、会社から動物病院に翌日の予約をとったのですが、間に合いませんでした。
カジは今、ユウやケイのお墓に一緒に眠っています。

でも実際のところは十分落ち込んでいる暇も、じっくり考えてる時間もないまま過ぎて行きました。
自分を呪わしく思うのは夜しかなかったですが、夜もマハがいて遊んで欲しがったり、ピッタリくっついてきたりするので、数分落ち込んではそっちに気を取られ、また数分落ち込んではそっちに気を取られ…カジには薄情しっぱなしの日々でした。
そんなだったので、ブログに向かう勇気がありませんでした。
でも、物事はいろいろ進展していて、ちゃんと報告などしなければと思いました。

P1010036.jpg

マハの飼い主は見つかっていません。
先日、それまではアイボをペット代わりに置いていたけど、飼ってもいいという人がいたらしいのですが、その人は気が変ったようで、今度はそのアイボの人の娘さんの友人のそのまた友人が飼ってもいいと言っている、という話が出ていたようなのです。
これは何だか姉が断ってしまいました。
それ以後、飼い主候補は現れていません。

そして私の方は引っ越しの準備段階に入りかけています。
『ネコいりませんか?』の記事をアップした後、不動産屋さんにペット可の部屋探しを頼んだのです。
今はペット可物件は減少方向にあり、見つけるのは困難ということでしたが、自転車通勤が出来る範囲での物件が1件だけ見つかりました。
ぺット可であることと、二部屋あることが必須でした。
一部屋は勿論カジのための部屋で、見つかったらカジも散歩させてあげられると思っていましたが、その前に逝ってしまいました。
見に行った部屋は築32年の年季の入ったマンションですが、私の条件は満たしていました。
多分11月半ばには引っ越すことになります。
カジがいなくて、とても残念です。

P1020137.jpg


今はカジには、謝る言葉しか出てきません。
もっとちゃんと見てあげればよかったと思います。
でも、カジは私のそんな思いとは関係なく、今頃は天国のハムスターランドで軽やかに過ごしているのだろうとも思います。
そうであって欲しいと願います。
だから、中途半端に落ち込むのはやめようと思います。
それはドップリ落ち込むことより、まだいけないとなぜか思います。

コメントでの励ましの言葉を本当にありがとうございました。
今は落ち込んでいても、また私は脳天気になっていくと思います。

Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

ああ、ミッチョンさんが復帰して、本当によかったです。

とてもきれいなお花ですね。
今のミッチョンさんのきれいな心の象徴のようです。
ミッチョンさんは、自分を責めることなど全然必要ないですよ。
カジくんは、きっとそういう寿命だったのだと思います。
カジくんはミッチョンさんに感謝して、天国に旅立ったんじゃないでしょうか。
今気づいたけど、カジくんのトイレ、うちにあったのと全く一緒です。
やっぱり、くうに似ている。。。

そして、とうとうお引越しですか!
じゃあマハちゃんと一緒に暮らせるのですね。
カジくんは、マハちゃんのために身を引いたのかも・・・と今ふと思いました。
ミッチョンさん、新しい生活に向けて、心を一新して元気になってくださいね。

ミッチョンさん、こんにちは。

ミッチョンさんの今回の記事から
カジ君にたいする深い愛を感じました。
そのお気持ちは必ずカジ君に届いていると思います。


カジ君今頃ハムスターランドで遊んでるだろうなぁ。
ミッチョンさんのお写真を見て、
ハムスターランドにもああいう花畑はあるだろうかと
想像してしまいました^^

お引越しされるんですね。
マハちゃんとの新生活を
ブログで見れる日を楽しみにしています。

とにかく元気だしてくださ~い!!

(このコメントお返事いりませんので!)

コメントありがとうございます☆

e-75sunnylakeさん
本当にご心配おかけしました。
カジはまったく元気だったので、よもやこんなことになると思っていなかったのでショックでしたが、マハが落ち込む隙を与えてくれないのですよね(笑)
カジはくうちゃんに似ていたのですね。
くうちゃんは2年で亡くなったということでしたが、2年ならりっぱなおじいちゃん(おばあちゃんかな?)ですから老衰で亡くなったのですね。
私もカジにそれぐらい生きてもらいたかったですが、それは我儘なのかなと、ここ数日思っていました。
自分のせいだという思いがあったので、飼い主が私でなければカジはもっと長生きできたはずだと思っていたのですが「そんなこと誰にもわからない」という別の声がありました。(←よく自己完結してると言われますe-263
そうなのだろうか…と思いつつ、しっかり落ち込めない以上それに乗っかろうと思いました。
いつかカジのことも他の子たちと同じように、コミカルな思い出ばかり思いだすようになればいいなと思います。

>カジくんは、マハちゃんのために身を引いたのかも・・・と今ふと思いました。

これは姉や、姉と一緒に飼い主探しをして下さった姉の友人にも言われました。
姉の言によれば「この飼い主の面倒はあんたに任す」とカジからマハにバトンが渡されたんだという表現でしたがe-263
なんか苦労かけそうな気がしてしまいます。
マハにとっての幸せを考えたら…というのにも…もう一つ声があって「何が幸せと言えるかも誰にもわからない」ってことらしいのですよね…。
だから覚悟をきめようと思います。



e-75おーるっちさん
>(このコメントお返事いりませんので!)
お気遣いありがとうございます。
でも大丈夫ですよ。
多分「心配して損した」ってぐらい復活早いです(過去に数回言われてますe-263
でも、そんな風に復活できるのは心配して下さった方たちがいたからだと思っています(^-^)
今回は落ち込ませてくれない子がいるので更に早いと思います。

これから怒涛の引っ越しが始まると、更に思い出に浸っている余裕もなくなりそうで(やらなければならないことが沢山あって、頭はすでにオーバーヒート気味です。何かきっと抜けるe-330
そうしてる間にも悲しみや寂しさは遠ざかっていくのだろうなと思います。
それを無理に引っ張って抱きしめようとは思いません。
こう思えるのも励ましてくれる人があればこそ、だと思います。
とても有難いです。
また楽しい話をお伝えできると思いますので待っていてくださいね。

カジ君が亡くなってしまったのは残念ですが、銀四郎が思うにはそれは決してミッチョンさんの薄情のせいではないと思います。たぶんカジ君は天に与えられた運命の元、この世を去ったに違いないです。これから引越しというのは大変でしょうが、マハちゃんはきっとミッチョンさんところにお世話になる運命だったんでしょうね。だから後は残されたマハちゃんに、カジ君の分まで愛情を注いでやってくださいませ。

銀四郎さん

コメントありがとうございます。
カジの死が私のせいでないとは言い切れない部分があるのは確かなことなので、何とも言えませんが、少なくとも死なせる気はなかった…ということで、それ以上考えるのは止めておこうと思っています。
この場合どの辺りが中間の道になるのか、自分でも測りかねながら、ただネガティブになってもいいことは何一つないんだと考えながら、進もうと思っています。
でも、励ましてくださってありがとうございます(^-^)
カジの分まで、本当にマハ(とグリちゃん)は大切にしたいと思います。

引っ越しも、もしかしたらマハとカジとで後押ししてくれたのかな…と思ったりします。
もう少し広い所へ移りたいとは思っていましたが、マハが来なければ重い腰は上がらなかっただろうし、カジがいなければ二部屋必要だとは考えなかったと思うのです。
そしてペット可は難しいと言われながらも、きっちり一件だけ見つかりましたし(家賃に糸目をつけなければ、もう少し見つけやすいそうですがe-263)半分は腰が引けながらも引っ越しに向けて動き出せたのは二匹のおかげかなと思いますので、がんばりますe-271

最近のトラックバック

C-PREVIEW

ブログ内検索

RSSフィード

人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
★★お願いします★★
ペットショップ廃業に伴い保護されていた犬猫たちもボランティアさんの尽力で病院で治療を受け、引き取り先が見つかり、残るは2匹ということですが、その後も色んな不幸な動物たちを保護して活動されています。 単に「好きだから」では出来ないことだと思っています。 良かったら応援してあげてください。 http://ameblo.jp/inunekodaisuki/ それから、これも…
同盟バナー猫ミニ動
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ONE Click 募金
ワンクリックであなたも募金が出来る!(厳密にはTWO Click←笑)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PikaPika_Atlantis
Present's by
Sun Eternity
☆☆ お知らせ ☆☆
当ブログでは、コメント欄への本文と関係のない文・広告等を禁止しております。アダルトサイトへのURLと思しきものが記載されているコメントやトラックバックは、見つけ次第当方にて削除致します。 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
左サイドにワンクリック募金を設置しています。良かったらご協力ください★★★★★下の方でブログペットのyukiが、遊んでほしがっています。お時間があったら相手してやってください。覚えた言葉を披露するのが好きなようです。たまに俳句をひねります(笑)★★★★★もう一つブログをやっています。(リンクの中のspring outです)通常の記事は物語。メンバーになると限定記事が読めます。限定記事は主に………ウヒャヒャヒャヒャ(*⌒ヮ⌒*)ゞ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール

celesty

Author:celesty
精神年齢5才と17才と35才を駆使して生きてる半端者です。

うっき~☆おみくじ
『おみくじを引く』をクリックしてください。
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ミュ~&マオは今いくつ?
ミューの誕生日は2008年9月17日♡マオの誕生日は2009年5月17日
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

人気blogランキング

人気blogランキングへbanner_02.gif

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。