スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 久々に愚痴どす(⌒▽⌒;)

2008-09-23

今回の内容は、ハッキリ言って楽しくありません。
完全な独り言です。
私はちょっとヘロヘロです(笑)
いろいろあって、もしかしたら今、精神的に、超久々に、キツい時………かもしれないと(笑)
いろいろ考えて、自分の置かれてる状況が把握しきれていないからだろうな…と思ったりします。
簡単にのべますと、私と仕事で密接に関わる人がいるのですが、その人は本来仕事向きの人ではないのだと思うのです。
かなり重要なポストに立ちながら、ほぼ何も出来ない人です(誇張や感情を抜きにして事実だけを書いてます)。
立場的にはそっちが上、私が下ですが、怒ったことも数知れず…
仕事を抜きにその人を見る限り、嫌いではありません。
むしろ気にかかります。
…が、その人と仕事をするようになってもう数年経ちましたが、なんというか進歩が全くないのです。
私の方が数字嫌いだし、事務系統の仕事は初めてだったし、さわりの部分ではその人から仕事の内容を教わったりもしましたが、たまたま置かれた状況が状況だっただけに(一年半ぐらい毎週ペースで本社と工場を放浪していた)仕事の全体をつかむということができ、スキルアップもしたと思います(エクセルをある程度使えるようになったし・喜)
でも、その人は私が初めて来た時とほとんど変わらないのです。
知らないことは知らないまま、知る必要を感じないというか。
すべてをお膳立てしてもらうことが、その人の中では当たり前になっていて進んで何かをするという姿が見られないのです。
しかし必要な情報が真っ先に届くのも、その人の所なので、その人が動かないと お膳立てすらできないZO~!という現実があります。(ま、怒るとしたら、だいたいこの辺)
必要な情報をその人から受け取るまでに、最短で1~2日かかります。
黙ってると平気で1週間ぐらい過ぎ去ります。
それでも、その人は『あれが欲しい、これをこうして欲しい』と要求はしっかりしてくるのです。
私が来るまでは姉が振り回されていたんですが、私が来てからは「○○が欲しけりゃ、そっちが△△をこっちにくれないと出来ない。」と本人に自覚を促すようになり、立場は下なのにかなり偉そうに返しまくっていたのでした。(私は日常会話はヘタクソですが、必要なことは喋れる。姉は日常会話は得意なのに肝心なことが言えない。足して2で割って丁度いい・笑)
本人は自分のなすべきことが分かっておらず、常に下からつつかれてますし、だいぶ長いこと、本当はやりたくないのではないだろうかと思っていたぐらいです。
何度も何度も同じ内容で叱ることにも疲れてきますし、自分が叱っておきながら、可哀そうに見えることもありましたから。
で、「本当はしたくないのではないか?」と聞いてみたこともありますが、本人は「やりたい!」と言う。
そう聞いた以上「なら、しっかりやれィ!」と言うしかありません。(あくまで偉そう・笑)
しかし、そんな人が会社の重要なポジションに居るということは…会社としては致命的なことだと思っています。(小さい会社だけどね)
で、これまでも何度か危機的状況を見てきたわけですが、いつも何とかスルーしてきて、内心(運だけは最強の会社だな…)と思っておりましたwww

そして一体だれが持つ「運」かな~と考えたこともあります(⌒▽⌒;)
見渡す限りでは、その人かな~と思うのです。
仕事はどちらかというと人の足引っ張り気味ですが、けっこう明るいし、私にキツめに怒られた時でもしっかり食い下がってきて頑張る姿勢は持っているのです。
その姿勢に救われた思いをしたこともあります。
性格は悪くない…と思うのです。素直だし、物事を深く考えない代わりの明るさってのがあると思います(これは良い面とそうでない面があるように思いますが)。
ただ頑張りが続かない、集中することが出来ない………そういう少し病気みたいなところがあるのだろうと思います。
頑張りたいと思ったことも、いつの間にかウヤムヤになって、その人自身は日常のいろいろなことに押し流されている気がします。
それでも何かしら、その人が何かから守られている感じを受けます。

ただ「運」だけでは会社は運営できないのです。
やはり内容・業績ともに成長していかなければならない。
それが伴わないと窮地に立つわけです。
私は経営者ではないけれど、いつの間にか会社内のシステムや日々の業務の進め方をンタラ~と考えてしまう。
しかし日々、その人との絡みで仕事をしているので、なんというか…ここんとこ特に毎日が障害物競争になっています。
最近はその人に腹を立てるより、その人をそのポジションに置く社長にむかっ腹が立っています。

頑張る気があっても出来ないことというのはあります。
私自身は好きなことなら何でも頑張れます。
いや、頑張るという意識は持たないまま、のめり込んでいきます。
気がついたら、いろいろ身についてる…ってなところです。
そのかわり、気の進まないことはサッパリです。(好きな科目と嫌いな科目の成績がハッキリ分かれていたタイプ)
でも、その人は好き・嫌いで動くタイプではないのかも知れないし、自分の好き・嫌いがハッキリしていないのかも知れません。
でも体には表れているのです。(体中湿疹ができている)
私から見ればストレスですが、本人はもともと体が弱く遺伝的なものなのだと言うのです。
でも、あの湿疹は仕事から離れて半年もノンビリすりゃ消えそうな気がしてなりません。

可哀想に思いつつ、仕事上ではどうしてもビシッと言わねばならない時もあり、「この状況って何よ!?」ってのが最近まとめられなくて、落ち込んでいたりもしました。
怒らずに、あまりストレスを与えずに、仕事をスムーズに進めていくにはどうしたらいいんだべ?…と。
でも社長にはゲンコの一個も食らわせてやりたいと内心思っています( `´)/====卍 


ここに書けたということは、だいぶ浮上してきているんですけどね(*^_^*)
結局、自分が強くなっていくしかない。
ゴツゴツの硬い強さではなく、柔軟な強さ。それが欲し~~~い! と思っています。
それと、もっと勉強していかないといけないんだろうな (・_・;)
システム管理やなんか、どうやって勉強したらいいんだろう?


余談ですが、私はここへ来るずっと以前からワードとエクセルを身につけたいと思っていましたが、なかなか機会がなかったのです。
それに東京にいた頃はパソコンはMacしか知りませんでした。
イラストレーターとフォトショップしか知らなかったのです。
それも仕事に必要な範囲限定で知っていた程度でしたから、パソコンに詳しいとは口が裂けても言えなかったです。
それがここへ来て、必要に迫られてエクセルをさわっているうちに、そこそこ使えるようになって振り返ってみると「いつの間にか望みがかなっていたな」という面もあります。
見ようによっては「ここは虎の穴。私を鍛えてくれている。」と、見えんこともありません。


ただ…



私はどこに向かって行ってるんだ?



と、思ったりします。









Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

ミッチョンさん、お久しぶりです。

いつも陽気で元気なミッチョンさんが、今かなりのストレスを抱えていらっしゃること、本文からひしひしと伝わってきました。
なんだか黙っていられなくて・・・。

ミッチョンさんは、とても責任感の強い人なんですね。特に仕事に関しては、人一倍なのだと思います。
だから、仕事の流れが滞るようなことがあっては許されないのでしょうね。

相手の方のことを本質的には嫌っていないというところに、ミッチョンさんの優しさを感じます。
相手の方が自分自身で変わろう、学ぼうという気がないのなら、今の状況はずっと続いていくのかもしれませんね。
いっそのこと、社長に相談してみるとかはいかがでしょう?
ミッチョンさんのことだから、もしかしてもう言ったかな。

常に向上心を持ち続けるミッチョンさん、ほんとに素晴らしいです。
陰ながら応援していますよ。
でも、あんまり頑張りすぎないで下さいね。体調崩しちゃうから。
一日も早く今のストレスから解放されますようにe-459

だっはっは~!
たしかにミッチョンさんのこの記事の内容を読む限りでは、その上司に対して、いらっとくるのは仕方がないことなのかもしれませんね。で、「何でこいつが上司なの~?」という気持ちもホントよ~くわかります。まあそれが平等でない&不都合な社会の基本的な仕組みなんですよね!トホホ・・・v-406
ただその上司は進歩なき人物らしいですが、少なくても怒りを発するミッチョンさんに対して、ブチ切れたりしないのであれば、それなりにましな人物だと考えてみてください!銀四郎自身も人間関係に悩むことも多いですが、最近はなるべく気にしないようにしてます。そうでないと胃に穴があくか?精神に異常をきたしてしまいますYO!ミッチョンさんも、その上司の事を「路傍の石」ぐらいに思って、どうか明日からもお仕事がんばってくださいませ~!!

sunnylakeさん

お久しぶりです(#^-^#)
心配させてごめんなさい。
結構長いことストレスとは無縁だったのですが(仕事で怒ってても・笑)ここんとこ、気持に行き詰まりを感じていました。
少し前まではブログ更新も「出来ないな~e-263」というぐらい落ち込んでしました。(ろくな記事が書けないだろうと…いや、この記事もろくでもないですが・汗)
どうも隠し事が出来ないのですe-263
いい年して自分を抑える術を知らないので、深刻に落ち込んでいたらブログでは何も書けません。(毒だけは撒き散らさないようにと思っているのでe-330
私が口で言うにしろ文章に書くにしろ「ゲンコを食らわしたい」と表現できるということは、それが心の中ではさほど重いものでなくなってきた、ということです。(真に受けられる懸念はあるのですがe-330

私自身はそんなに責任感が強い人間ではありません。
仕事の流れも仕方なく滞り倒しています(激汗)
ただ、滞るのにも限度ってものがあって、私が許しても会社を取り巻く状況が許さないぞ!というあたりでドカーンと破裂します(笑)
何事も支障がなければ放っておきます。
今回こんなに落ち込んだのは、これまでも同じ過ちを繰り返してきたのに「これでも気づかないのか!」と責める気持ちを抑えられなくなってしまったからです。
でも、責めるのは苦しいです。しんどいです。
そんな自分も嫌になります。
ま、それで落ち込んでいたんです(笑)
ただ私も一応、少しは仏法真理を齧っていたので、責めることがかえって状況を悪くすることになることは頭ではわかっていました。
それに本当は社長にしろ、その人にしろ、責めたい相手でもない。
仕事を抜きにすれば好きな人間です。
そうした正の感情と負の感情のバランスが取れなくなっていたのだと今は思います。
私自身、数字が嫌いだと言いつつも、なぜか今している仕事にはやりがいを感じていて、ここから逃げたいという気はぜんぜん起こりません。
ただ、心のバランスの問題と言うか、要は私の器がまだ小さくて、今ここで悪戦苦闘しながら、今よりは大きくなろうとしているのだと思います。

一応自分が出来ることは思いつく限り試したし、あとは彼らの問題だと思ったりします。
ただ、私は彼らのやっていることを見て希望を見失わないよう(爆)心を強くしていきたいなと思います。
こんなつまらない記事にコメントを下さって本当にありがとうございます。
嬉しかったですv(^-^)v

銀四郎さん

おー、またまた笑ってくれましたね(=^▽^=)

>「何でこいつが上司なの~?」

ちっちっちe-284ちょっと違うんです。
「やる気があるんなら、それを行動に出さんかい!」です(爆)
態度は私の方が完全に偉そうですからe-268
でも、それ以前に傍目にも、そのポジションはキツかろう…と思うのです。
私なら胃に穴が開くポジションです。
まぁ、何もしないから平気なんだという見方もできますが、でも何か事が起こるたび、結局は本人が一番しんどい思いをするポジションでもあるんですよね。実際たまに必死に走り回ります。大勢の人を振り回しながらe-263
見ていて(苦しくないのかな~…)と思います。

>怒りを発するミッチョンさんに対して、ブチ切れたりしないのであれば、それなりにましな人物だと考えてみてください!

内心はどうなのかわかりませんが、確かにブチ切れませんね(笑)
私も決して嫌いではありません。
それに、とても縁があるからこうして同じ場にいるんだと思います。
とても気になる人ではあります。
ただ………仕事上、路傍の石扱いは無理なんですよね。
連動してますから影響もろに食らう位置です。
路傍の石のように飛び越していくわけにいかないので、これからも同じことで怒るのかも知れません(笑)
ただ、私が怒るのは、嫌いで怒るわけじゃないというか、もし本当に嫌いで心底腹を立てていたら、多分怒ることもしないと思います。
ただその人が最終的にしんどい思いをするのを、冷静に眺めているだろうと思います。そして助けない。何も言わない。
それを想像すると自分が怖いです(|||_|||)

励ましてくださってありがとうございます。
記事を書いた時点で、だいぶ浮上出来ていたのですが、こうしてお返事を書きながらも心の整理をさせていただいてます(ちゃっかり者・笑)
もうだいぶ元気復活しておりますYO~(#^-^#)

ミッチョンさん、頑張れ~!!!
やっぱり「仏法真理」ですよ!
会社の皆さんが成長していけるよう、愛と智慧で乗り切っていけることを心からお祈りしています!

Megiさん

力強い応援ありがとうございます。
本日も最後の最後に丁々発止のやり取りが…(//▽//)e-263
今日は怒りませんでしたけど、「油断できなーい!」と思うことがありました(笑)

>やっぱり「仏法真理」ですよ!

私もそう思います。
それとなく勉強を勧めてみたこともあります。
こうやって芋の子を洗うようなやり方ばかりでは、この状態は改善できないな~~~と思って(笑)
すべりましたがe-263
結局、私が仏法真理の勉強のし直しを迫られているのかも知れませんね(笑)
やっぱり、人を変えることはできないですからね。
自分が変わっていくしかないんですね。
でも、それ、嫌じゃありません。
もしかしたら今よりましな私になれるかもしれないし、そうしたら、いつかこの状況に感謝する日が来るかもしれませんね♪
そうなれたらいいなと思って頑張ります。(ナカナカ揺さぶられてしまうけど)

>会社の皆さんが成長していけるよう、愛と智慧で乗り切っていけることを心からお祈りしています!

これ、時々、すべて自分のあり方にかかっているように思うことがあります。
私がまだまだ真っすぐでないから、いろんな歪んだ形ででるのかな~とか。
そういえば、子供の頃は何か自分に好ましくないことが起こると、そんな風に考えていたなと、今思い出しました。
自分の中の何かが、こんな形で出ているのだと。
素直だったな~~~(メチャメチャ遠い目…)
いや、遠い目をしている場合ではないですね。
『目指せ!大人の智慧と、子供の純真さ!』と、自分に当分の間言い聞かせます(笑)

最近のトラックバック

C-PREVIEW

ブログ内検索

RSSフィード

人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
★★お願いします★★
ペットショップ廃業に伴い保護されていた犬猫たちもボランティアさんの尽力で病院で治療を受け、引き取り先が見つかり、残るは2匹ということですが、その後も色んな不幸な動物たちを保護して活動されています。 単に「好きだから」では出来ないことだと思っています。 良かったら応援してあげてください。 http://ameblo.jp/inunekodaisuki/ それから、これも…
同盟バナー猫ミニ動
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ONE Click 募金
ワンクリックであなたも募金が出来る!(厳密にはTWO Click←笑)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PikaPika_Atlantis
Present's by
Sun Eternity
☆☆ お知らせ ☆☆
当ブログでは、コメント欄への本文と関係のない文・広告等を禁止しております。アダルトサイトへのURLと思しきものが記載されているコメントやトラックバックは、見つけ次第当方にて削除致します。 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
左サイドにワンクリック募金を設置しています。良かったらご協力ください★★★★★下の方でブログペットのyukiが、遊んでほしがっています。お時間があったら相手してやってください。覚えた言葉を披露するのが好きなようです。たまに俳句をひねります(笑)★★★★★もう一つブログをやっています。(リンクの中のspring outです)通常の記事は物語。メンバーになると限定記事が読めます。限定記事は主に………ウヒャヒャヒャヒャ(*⌒ヮ⌒*)ゞ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


プロフィール

celesty

Author:celesty
精神年齢5才と17才と35才を駆使して生きてる半端者です。

うっき~☆おみくじ
『おみくじを引く』をクリックしてください。
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ミュ~&マオは今いくつ?
ミューの誕生日は2008年9月17日♡マオの誕生日は2009年5月17日
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

人気blogランキング

人気blogランキングへbanner_02.gif

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。