スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 彗星

2008-07-11

まるで彗星のように

やって来て

そして

あっという間に彼方へと去っていってしまった


その身に出せるだけの力を振り絞って

懸命に生きていた

頼もしくさえ感じた 生きようとする姿

最後まで懸命に生きた


その小さな体で

生命の尊さを 魂の本来の姿を

垣間見せてくれた


ありがとう

ありがとう

君たちが その身で輝いて

教えてくれたものを

心に抱きしめよう

そこから感じ取れるものを

できるだけ 真っ直ぐな心で…


決して無駄にはしないからね


そして いつかまた巡り逢おう

その時には 私ももう少し輝いていたい

メロンは10日の早朝、4時半ごろに眠るように息を引き取ったそうです。
あんなに一生懸命にミルクを飲んでいたので、もしかしたらメロンはしっかり生きるのではないかと期待していました。
姉もナスビがなくなった時点でメロンを自分が引き取ろうと決めたようでした。

でも、救急病院で先生が言うには、通常の母親に育てられている子猫の半分の成長しかしていないということでした。
胎盤がついた状態で見つかったのはメロンの方だったのです。
最初は熱いアスファルトの上にいたとは思えないほど体が冷たくて、両手で包んで温めて。。。そのうちにメロンの方がミルクへの食い付きが良くなって、すごく生きようとする意志を感じました。
だから大丈夫と信じていました。
それでも普通に母親に育てられたようにはいかなかったようです。
生まれて一週間…あっという間に駆け抜けてしまいました。

応援してくださった皆さん、ありがとうございました。
拾った時の状況からすれば、生き延びた方であるとも言われたそうです。
ナスビもメロンも頑張りました。

きっと真っ直ぐに天国に還って行ったと信じます。
生まれ落ちてすぐの試練に、あれだけ頑張ったのですから。

Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

そうなのですね…

メロンちゃんもナスビちゃんも
ミッチョンさん達に出逢えて
生きてきた時間は幸せだったと思います。

きっと天国で
仲良く暮らしていると思います。

メロンちゃんのご冥福を
お祈りいたします。

ミッチョンさん、お疲れ様でした。
やっぱりちょっぴり悲しいね・・・。
私も涙が出てしまいました・・・。

でも、小さいのに懸命に頑張ってくれた姿に、感動を覚えました。
ナスビちゃん、メロンちゃん、ありがとう。
心から感謝します。
今はきっと、仏様の手の上で楽しそうに走り回っているんだね。
きっと、またいつか会えるね。
その日を楽しみにしているからね・・・。

コメントありがとうございます☆

★海月さん
ナスビもメロンも、あっという間に去ってしまいました。
一生懸命に生きようとする姿を私たちの目に焼き付けて。

私も二匹が不幸だったとは思えないです。
ただ育った姿が見たかったのが、かなわなくなって納得できないだけなのだろうなと思ったりします。
今頃はきっとほかの兄弟とも再開して天国の野原を走り回っているかもしれません。
生まれ落ちてすぐに大変な試練を潜り抜けたご褒美に、きっと光り輝く野原で転げまわっていると思います。

これがハムスターだとどんな所にいるのか、よくわからないのです。
想像すると、やっぱり野原になってしまう。
彼らの場合は野原に穴掘っていたりして…とか。
私が還っても、やはり広い野原のあるところがいいと思っています。



★Megiさん
ありがとうございます。
メロンがダメかも知れないと聞いた時はとても悲しかったのですが、ダメだったと聞いた時はただ『ああ、そうなのか…』と思うばかりでした。
私はほとんど何もしていなくて、仕事中の世話さえどちらかといえば癒しの時間でした。
かえってこっちの方がいろいろ貰ったような気がします。
不思議ですよね生き物って…。
ハムスターにしても、どう考えても貰ってるものの方が多い気がします。
だから、ありがとうしか言えません。
いつもいつも、小さい生き物を飼う以上はこちらが見送る側で、みんなとっとと去ってしまうな。。。と思ったりするのですが、体の大きさは関係ないなと思わされます。
その魂の持つパワー、光…は大きいなと、いつも思わされます。
今はきっと不自由な衣から解放されて天国で元気いっぱいだと思います。
そう願います。

残念でしたね。
でも天国へ帰る前にほんの短い時間だけでもミッチョンさんたちの愛情に包まれて幸せでしたね。
そうでなければアスファルトの上でそのまま息を引き取った事と思われます。
いろいろな生のあり方があるのですよね。
今は何の苦しみも無い美しい天上界でなすびちゃんとメロンちゃん一緒に自由に飛び跳ねていることでしょう。
生命の尊さを教えに舞い降りてきてくれたのですね!
ありがとう!

yukoさん

ありがとうございます。
メロンもとても頑張っていたのですが力尽きました。

>いろいろな生のあり方があるのですよね。

私もそう思います。
難しいことはわかりませんが、ただその時に出来るだけのことをして、そして事実を受け入れていく…それしか出来ませんが、二匹が見せてくれた愛らしさや頑張りは、素敵な贈り物だったのだと思います。
本当に短かったけど、来てくれてありがとうって思っています。

>今は何の苦しみも無い美しい天上界でなすびちゃんとメロンちゃん一緒に自由に飛び跳ねていることでしょう。

きっと、そうだろうと思いますe-420

最近のトラックバック

C-PREVIEW

ブログ内検索

RSSフィード

人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
★★お願いします★★
ペットショップ廃業に伴い保護されていた犬猫たちもボランティアさんの尽力で病院で治療を受け、引き取り先が見つかり、残るは2匹ということですが、その後も色んな不幸な動物たちを保護して活動されています。 単に「好きだから」では出来ないことだと思っています。 良かったら応援してあげてください。 http://ameblo.jp/inunekodaisuki/ それから、これも…
同盟バナー猫ミニ動
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ONE Click 募金
ワンクリックであなたも募金が出来る!(厳密にはTWO Click←笑)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PikaPika_Atlantis
Present's by
Sun Eternity
☆☆ お知らせ ☆☆
当ブログでは、コメント欄への本文と関係のない文・広告等を禁止しております。アダルトサイトへのURLと思しきものが記載されているコメントやトラックバックは、見つけ次第当方にて削除致します。 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
左サイドにワンクリック募金を設置しています。良かったらご協力ください★★★★★下の方でブログペットのyukiが、遊んでほしがっています。お時間があったら相手してやってください。覚えた言葉を披露するのが好きなようです。たまに俳句をひねります(笑)★★★★★もう一つブログをやっています。(リンクの中のspring outです)通常の記事は物語。メンバーになると限定記事が読めます。限定記事は主に………ウヒャヒャヒャヒャ(*⌒ヮ⌒*)ゞ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


プロフィール

celesty

Author:celesty
精神年齢5才と17才と35才を駆使して生きてる半端者です。

うっき~☆おみくじ
『おみくじを引く』をクリックしてください。
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ミュ~&マオは今いくつ?
ミューの誕生日は2008年9月17日♡マオの誕生日は2009年5月17日
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

人気blogランキング

人気blogランキングへbanner_02.gif

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。