スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 お勧めなマンガ②

2008-05-06

久々にハムスターをお迎えしたので、しばらくハムスターの記事が続きましたが、今回はまたマンガの話です。
今回のお勧めは『お伽もよう綾にしき』という作品で、ひかわきょうこさんの作品です。
現在、白泉社の花とゆめCOMICSから4巻まで出ております。(4巻の表紙絵は見つからなかった)

51RZS5A4JAL__SL160_AA115_.jpg



この方の作品は前回も『彼方から』というのを紹介してますが、前回はメインではなかったので詳しい感想などは書いていないんですね。

今回はちょっと前々から感じていたことも含めて、うまくまとめられたらイイナと思っております。

この方の作品の大きな特徴は女性はより女性らしく嫋(たお)やかで優しく、男性は無口だけれど勇敢で強くて優しい……といったらいいか『昔からの女性の憧れる恋人たち』という感じがします。
古い作品は恋を主流にした作品が多く、少なくともこの方の描く男性像は昔から今に至るまで女性の大きな理想を描いてる気がします。
主人公となる女性は優しいけど内気でちょっとトロい、子供からもナメられてしまいそうな感じの少女が大変印象に残っています。

51JWM1GHA1L__SL160_AA115_.jpg


しかしそんな作品ばかりでなく、西部が舞台の冒険活劇コメディとか活発な女の子を扱った作品などもあり、どの作品も個人的には未だに読み返したいと思うぐらい、この方の作品も好きです。

そして最近の作品で気がついたのですが、この方は作品の中でさりげなく、私がとあるところで学んでいるような真理や心について織り交ぜていらっしゃるんです。
そう気づいたのは『彼方から』という作品で、これは異世界ファンタジーになっていますが、扱っているのは光と闇の戦いです。
ここには本当にさりげなく、心というものがどんなときにどんな風に動き、それがどんなものを引き寄せるか上手に描かれている気がしました。
それに、主人公は常に守られてばかりでなんの力もない自分に落ち込んだりもするのですが、何も出来ない人にでもたった一つ出来ることがあると、一緒に闘う仲間から教えられるのです。
それが「ありがとう」と、助けてもらうことに感謝することなんですね。
その感謝の力を知ったとき、主人公の心が光の世界へと開きます。
読んでいてまったく違和感のない作品で素晴らしいと思いました。
この作品は読む人に知らず知らず大切なことを伝えることのできる作品だと思いました。
(もちろん、読み方もあるかな…とは思うのですけど)

512BV4m84pOL__SL160_AA115_.jpg


そしてこの『お伽もよう綾にしき』は室町時代を舞台にした、またファンタジー色の強い作品ですが、ここでは『他力』の話が出てきます。(4巻に)
私の学んでいるところでも自我力は良くないのだということを教えられていますが、このマンガには本当にスンナリとさりげなく他力と自我力のことが出てきます。
他力には二つあるんですね。
自らの心を透明にし(無にするという言い方もあります)神仏の力を受け入れられる器となって神仏の力をたのむ他力。
そして自分一人の力だけでなく自分の周りにいる人と力を合わせて事に当たる他力。
このマンガでは両方でてきます。

それに素直さや正直さ、相手に対する敬いの思いとか、信じる力とか、読み取ろうと思ったら無尽蔵に大切なことが出てきます。
それでいて恋も外さない(笑)

ここには家や学校で教えきらないことが描かれていると思うのでした。
良かったら読んでみてください。絵的には男性はちょっと、とっつきにくいかも知れませんね。


banner_02.gif
ポチッとお願いします

f_03.gif
こちらも宜しく

Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

ひかわきょうこさん、好きです(*^^*)
絵が可愛らしいですよね。
女の子は、とても可愛らしく
男性は、とても凛々しくて。
「藤臣君シリーズ」などは藤臣君に
ほんのり恋心を抱いたりしました(*^^*)

『お伽もよう綾にしき』
読んでみたいなと思いました(*^^*)

こんばんは!

ハムスターの
チッチちゃん
小さな体で
最期までがんばったのですね(;O;)
ハムスターランドで
先住のハムちゃんたちと
楽しい時間を過ごしていることでしょうね

「彼方へ」と「お伽もよう綾にしき」
興味ある分野のお話のようです
俄然読んでみたくなりました

コメント有難うございます☆

☆海月さん
ふふふふ、、、また書いてしまいましたが、そうなんです。
この人の描く男性は本当にかっこいいのです!
本当に理想的だなと思いますe-284
藤臣君カッコ良かったですよね。
無口で多くは語らないけど、ちゃんと主人公の千津美(こんな字だったかな?e-263)ちゃんだったか(記憶があいまい)の良さを本人よりも理解していて包み込む包容力にはぐっときたものでした。
もう話のほとんどがボヤけているけど、このカップルが本当に印象深く心に残っています。

最近の作品での主人公の女の子は千津美ほどに自分を卑下したりしませんが、程よい芯の強さを感じさせてくれるし、男の子はやっぱりもう、だんぜんカッコイイのですe-266e-266e-266
ファンタジーなので『彼方から』では超人的な強さを発揮しますが『お伽もよう綾にしき』では法力を使います。(こっちは女性も法力使いますけど・笑)
でもそれでいて人としての大切なものが本当にさりげなく表現されているので、私はすごいなぁと思ってしまうのです。



☆桜子さん
はい、チッチは本当によく頑張りました。
私もチッチを見習わねば~~~と思うことしきりです。
もう向こう(ハムスターランド)で楽しく過ごしていると思います(^-^)
彼らの転生って早そうな気がするので、また私の所へ来てくれたらいいなと思います。

ふふふ、ファンタジーお好きですか?
私も大好きなのです。ファンタジーっぽい夢見たりするぐらい(笑)
この2作品は本当にお勧めです。
単にファンタジーというだけでなく学びがあります。
マンガでも優良図書になり得る作品ってあると思っているのですが、この2作品、私の中では優良図書なのです。
ぜひぜひ読んでみてくださいね。

た、たしかに・・・!漫画自体を最近読まないようにしている銀四郎にとっては、このいかにも少女漫画風の絵柄はちょっと馴染みにくいかも?
それにしても今回紹介してくれた漫画ですが、他力の話だとか、かなり奥の深い漫画みたいですね。たかが漫画、されど漫画。こういった本から、色々と教えられることも多いような気がします。ただ中身の薄い漫画の氾濫傾向は、果たしてどうなのかなあ~!とも思ってる銀四郎でした。そういえば最近のTVドラマのほとんどが漫画作品というのも、ちょっといただけないような気がしますYO~!

コメント有難うございます☆

☆銀四郎さん
やはり馴染みにくい絵柄ですか?
分かるような気もします(笑)
ただ、女性にモテる方法をもしも真剣に捜している男性がいたとしたら、この作者の作品はどれも必読の書であります(爆)
逆も言えるかも知れません。
男性に愛され大事にされる女性は?・・・という見方もできそうです。
でも私は『人として』の部分に惹かれます。

確かに中身のない、薄っぺらな作品も多いですね(笑)
私はそれはマンガ自体の問題ではなく、人間の在り方の問題のような気がしています。
今の世の中の流れは…なんというか病んでいるんですよね。
一人一人の人間がしっかりした倫理感、人生観、社会意識を持っていないというか………自己確立が出来ていないままみんな大人になってしまうような気がします。(きちんとした自我の形成とでも言うか…)
そのことを潜在意識の方では多分一人一人良しとしてはいないのです。
でも、どうしたらいいのかわからない。
その混迷ぶりがそのまま今の風潮に結びついてる気がします。
マンガを題材にしたものがドラマ化されたりするのは、そのマンガに共感する人が多かったということですかね?(視聴率取れなさそうなものがドラマ化するわけはないので…結局、人間の質がすべてを左右する気がします)

最近のトラックバック

C-PREVIEW

ブログ内検索

RSSフィード

人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
★★お願いします★★
ペットショップ廃業に伴い保護されていた犬猫たちもボランティアさんの尽力で病院で治療を受け、引き取り先が見つかり、残るは2匹ということですが、その後も色んな不幸な動物たちを保護して活動されています。 単に「好きだから」では出来ないことだと思っています。 良かったら応援してあげてください。 http://ameblo.jp/inunekodaisuki/ それから、これも…
同盟バナー猫ミニ動
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ONE Click 募金
ワンクリックであなたも募金が出来る!(厳密にはTWO Click←笑)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PikaPika_Atlantis
Present's by
Sun Eternity
☆☆ お知らせ ☆☆
当ブログでは、コメント欄への本文と関係のない文・広告等を禁止しております。アダルトサイトへのURLと思しきものが記載されているコメントやトラックバックは、見つけ次第当方にて削除致します。 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
左サイドにワンクリック募金を設置しています。良かったらご協力ください★★★★★下の方でブログペットのyukiが、遊んでほしがっています。お時間があったら相手してやってください。覚えた言葉を披露するのが好きなようです。たまに俳句をひねります(笑)★★★★★もう一つブログをやっています。(リンクの中のspring outです)通常の記事は物語。メンバーになると限定記事が読めます。限定記事は主に………ウヒャヒャヒャヒャ(*⌒ヮ⌒*)ゞ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール

celesty

Author:celesty
精神年齢5才と17才と35才を駆使して生きてる半端者です。

うっき~☆おみくじ
『おみくじを引く』をクリックしてください。
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ミュ~&マオは今いくつ?
ミューの誕生日は2008年9月17日♡マオの誕生日は2009年5月17日
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

人気blogランキング

人気blogランキングへbanner_02.gif

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。