スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ちょっと寂しいカジ

2008-05-05

CA390222.jpg

チッチはユキと豆が眠るお墓に入れました。
前のお花を枯らしてしまったので、チッチのために新しく花を植えました。
昔から花の咲くものとの相性が良くないのか、よく枯れさせてしまうのです。
今度はなるたけ長持ちさせたいと思っていますが、どうなることやら…
いつの間にか私のハムスターランドのイメージはかなり楽しげなところになっていて、あれならチッチは大丈夫…なんて本気で思うようになってきました。
今頃はもう初代のモグ・チチ・パクにユキ・豆・銀・ユウ・ケイ。。。。。それからそれからレン君、はむちゃん、プクちゃん、他にもたくさんいて賑やかそうです。
今頃は好きな所に穴掘ってのびのびとしていそうな気がします。
チッチを応援して下さったみなさん、ありがとうございました。
チッチは大丈夫だと思います。
私も大丈夫です。


CA390220.jpg

また写りが悪いですが、この方は大丈夫なのだろうかとちょっと心配です。
チッチがいなくなったあと、ちょっと警戒心が増した気がします。
どちらかというと身の危険を感じているような…。
前から噛む気満々ではありましたが、微妙に噛み方がかわり間髪を入れず噛むようになって時々血を見ます。
きっとチッチが居たことで安心できていた分もあったのだろうなと思いました。
野生ではハムスターがどれくらいで親離れし、自立するのかよく知らないのですが、きっといきなりということはないのだと思います。
徐々に徐々にバラバラに散っていくのだろうと思うのです。
ペットショップの店員さんが言うにはハムスターは生後1ヵ月過ぎないと親から離さないと言っていましたが、ショップにいた子たちの大きさは、ユキとユウの子たちが生後二週間ぐらいの時に相当する大きさしかなく、正直なところ(本当かな?)と思うのでした。(ただ、ユウの食べっぷりや巣箱でのエサの貯め込み方はすごかったので、うちで生まれた子たちが栄養行き届きすぎていたかも知れない。。。とは思います)

カジがチッチの存在に支えられていた部分も多少あるかな…というのが、現在の見解です。
…で、ハムスターの野生の部分を呼び覚ませるかどうかはわかりませんが、カジには地下型の巣箱で暮らしてもらうことにしました。
これはユキが使っていたものです。
CA390221.jpg

地下型の巣箱にするとハムたちは縄張り意識に目覚めるのか、この巣箱での多頭飼いは不可能なようです。
「自然の巣穴に近い環境での生活を」という目的のもとに考案されただけあって、ハムたちは巣穴を独占しようとするのです。(そのおかげで銀と豆も別居せざるを得なくなりました)
この巣箱でハムスターとして巣穴を独占する意識に目覚めれば、チッチが居なくなった不安も消えるのではないかと期待してます。
ケージはミニデュナといって巣箱とケージの壁の間に隙間ができてしまうのでティッシュペーパーで隙間を埋めています。でも、カジくん、ハマるのが好きみたいです。
いずれケージは別のものをと考えているのですが……値段が高いので今は買えません
値は張るけれど、壁部分を夏は網に、冬はガラスにと替えることが出来てハムには快適なケージだろうなと思っています。(ああ欲しい…)

巣箱を地下型に替えたことで唯一困るのはめったに姿が見られなくなるということです。
そういえば、これまで飼っていた子たちの写真がなかなか撮れなかったのも地下型の巣箱にしていたからだったのでした。
昼間は本当に出てきませんし、夕方でもお腹がすかないと出てきません。
深夜は活動時間らしく出てきて回し車を回したりしてますけど、わざわざ電気つけて写真撮るのも気が引けてしまうのです。それに眠いし。

ユキなど夜の10時11時くらいまで出てこなかったくらいです。
ユキの場合はそれぐらいの時間から朝まで部屋の中がテリトリーと化していました。
ユキは暗くなくても平気な子で、とにかく外に出たがりました。
だからケージ内とは別に部屋にもエサ皿と野菜皿、給水器、回し車等常備していました。
そのためユキの写真のほとんどが遊園地の中や部屋探索中のものになっていました。
カジも一人暮らしに慣れてきたら散歩させてみようと思っています。
チッチがかなわなかった分、カジにはユキのようにのびのびと生きてほしいです。

CA390223.jpg
こちらはユウ、ケイ、銀のお墓ですがチッチのお墓を植え替えたついでにハーブを植えてみました。
イタリアンラベンダー、ルッコラ、クレソン、ヤロウイエロー(これは初めて聞く名前)。
ちょっとヨダレたれそうな…うふふ

初代からマリまではペットの葬儀屋さんに頼んでいたので、うちにお墓がないのです。
もっと早くに思いつくんだったなと思いました。
あまりマメにお墓にお参りする方ではありませんが(お墓にいるわけじゃないと思うから)、すぐそこにあるというのは妙に安心するものです。
私が「プランターをハムのお墓にするのってどう?」と聞いたとき、姉や事務手伝いの女性が顔をしかめていましたが、その後、ハム本にプランターをお墓にするってのが載っているのを発見し(やはり、これでいこう!)と決めたのでした。



banner_02.gif
ポチッとお願いします

f_03.gif
こちらも宜しく



Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

ミッチョンさんが元気になったようなので、安心しました。
ハムちゃんたちのために、お墓を作って、お花を植えてあげてるんですね!きっとハムちゃんたちも、ミッチョンさんの思いをしっかりと受け取っていると思います。
ハムスターランドは楽しそうですね^^。みんなきっとそこで元気に仲良く走り回っていることでしょう。

ハムスターも繊細なんですね。
カジ君、寂しさに負けないで元気に育ってほしいです!
頑張れカジく~ん!!!

どもども~!!

チッチ君は残念でしたが、その分カジ君に長生きしてもらえることを願ってます。それにしても銀四郎は、ハムスターを飼った経験がないのでよく知らなかったのですが、巣箱の種類にも地下型なんてのがあるんですネ?そういえばリンク先の方にも「地下型の巣箱」さんていましたっけ。地下型だとあまりハムスターと面会?できなくなるとのことですが、それでカジ君が落ち着いて生活できるようになればいいですよね。これからもカジ君の成長を・・・この銀四郎、草場の影(v-12死んでますがな~!)から見守らさせていただきますYO~!!

地下型巣箱なら安心するかな、カジ君。
早めに落ち着いてほしいんだけどね。

我が家では庭があるので木の根元に遺体は埋めてます。さすがにうさぎは猫が来るかなと思いやめましたが。プランターで植物と一緒に埋めるのはいい考えですね。

衣装ケース(できれば中が掃除しやすそうなかたち)を2つ(片一方にもう片方が入るものが便利かも)用意して(地下型巣箱が入って上に回し車も置ける大きさの物を)小さい方の真中にアイロンもしくはカッターでペンチでばらした金網ケージの小さい網が置ける窓(給水器をつけるためとのぞき窓代わりに、要求があるときは上ってくるのを考慮した位置に)を開けます。小さい方の両側面にアイロンの先っぽを押し当て(窓はこの穴を続けて作る感じで)穴を開ける作業を18回ほどします。冬は大きいほうに重ねます。
*室内でするしかありませんが窓は開けて行いましょう。梅雨時に閉め切った部屋で黙々としていたら気分が悪くなります。

コメント有難うございます☆

☆Megiさん
ご心配おかけしました。
うちではユキからプランターがお墓になりました。
ハムに分かるだろうかと思いながら正心法語も唱和します。
今はハムスターランドがとても素敵なところだと思えて穏やかな気持ちです。
いつかみんなに会いに行きたいな~なんて思ってます。
その頃にはみんな転生してたりして(笑)

カジへの応援ありがとうございます。
カジは一時お腹が緩くなっていたのですが、幸いそんな時のための薬は用意万端でしたので、今は治って元気にしています。
カジは強気なので大丈夫な気がします♪(こちらの様子をうかがう余裕もあるようです)
今度、カジと似た感じだったユキの思い出話を書きますね。
ハムスターもかなり面白いですよ。カジも慣れたらきっと……。


☆銀四郎さん
地下型の巣箱はハムスターが安心して暮らせるようにと考案された巣箱で、以前いたユキというハムスター(銀の父ちゃんです)が我が家での地下型の巣箱の住人第一号でした。
ユキは夜の10時を過ぎた頃巣箱から出てきてケージの外に出たがりまして、そっから朝まで部屋の中放し飼い状態でした(笑)
だから、なんというか完全に外敵から守られた状態で眠ることのできるハムちゃんは、その分気持に余裕が出来るのか、大変フレンドリーになるのです。ただ彼らは夜行性ですから夜がもっとも活発に活動するので時間帯が合わないんですね。
私も半夜行性ですから3~4時間ぐらいは部屋で自由にしているユキとドタバタ交流はありました(笑)
面白いエピソードが多いのでまた書いてみようと思ってます。


☆ハム好きMさん
地下型に変えてまだ一週間たってないけど、だいぶ慣れてきたと思います。
まだ手の上には乗ってきてくれませんが、そのうち完全に安心したら、いきなりは噛まなくなると思います。
生まれてから今でようやく二ヵ月ですから、焦らずにいきます。

衣装ケースに細工するんですね!
これもいいかも知れませんね。低コストでできそうですね。(私がイイナ~と思ってるケージは何と2万円弱e-263
ちょっとホームセンターとか回って考えてみましょう♪
ミニデュナは若干壁が斜めになっていて隙間が出来てしまうのがハムには危険だなと、いつも思ってしまうのです。
ちょうどアクリル板に穴あけるための電熱器具を買ったところですから、いろいろ細工しようと思えば出来るようになったんですよね…e-267

カジくん!

ミッチョンさん、こんにちは!

プクの名前を出していただいてありがとうございます。
心が温かくなりました。
そうですよね。
ハムスターランドにはお友達がいっぱい!
寂しいわけがない( ̄ー ̄)ニヤリ

これからはカジ君の活躍を要チェックです♪

こんばんは

ミッチョンさんが元気になって
本当に良かったです(*^^*)
きっとカジ君は相方がいなくなって
不安定になっているかもれしませんね。
でも、きっとミッチョンさんに慣れると思います(*^^*)

ハムスターランド。
きっと楽しい場所だと思います(*^^*)
きっと、みんな仲良く
元気に駆け回っていると思います^^

コメント有難うございます☆

☆おーるっちさん
こちらこそプクちゃんのことを教えてくださって有難うございます。
ハムスターランドには本当に沢山の仲間がいるんだと安心できました。
心強い思いがしました。
カジを見ていて、いくら単独生活をするのが普通でも、これまで居た者が急にいなくなるとやはり不安になるのだなと感じました。
チッチもいきなり一人ぼっちだったら不安に違いないけど、向こうには人間に愛された経験を持つ先輩たちが沢山いるわけで、そう思ったら何より私が安心しました(笑)

カジはまだ気を許してくれていませんが、健康にだけは配慮して仲良くやっていきます。


☆海月さん
有難うございます。
きちんとお別れできました(笑)
カジは少しずつ環境には慣れてきたように見えます。
まだ私には慣れてくれませんが、カジの勝気さはとってもフレンドリーだったユキという子を彷彿とさせます。
多分慣れてきたら対等もしくは私が下僕な感じになることでしょう。
ユキもそうなるまでには数ヶ月かかりましたからね♪
時々外に出たそうにしてますから徐々に散歩させてあげようと思っています。

ハムスターランドはきっと楽しいところだと思います。
ちっちゃい子たちがワラワラいそうで本当に覗いてみたくて仕方ありません(笑)

最近のトラックバック

C-PREVIEW

ブログ内検索

RSSフィード

人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
★★お願いします★★
ペットショップ廃業に伴い保護されていた犬猫たちもボランティアさんの尽力で病院で治療を受け、引き取り先が見つかり、残るは2匹ということですが、その後も色んな不幸な動物たちを保護して活動されています。 単に「好きだから」では出来ないことだと思っています。 良かったら応援してあげてください。 http://ameblo.jp/inunekodaisuki/ それから、これも…
同盟バナー猫ミニ動
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ONE Click 募金
ワンクリックであなたも募金が出来る!(厳密にはTWO Click←笑)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PikaPika_Atlantis
Present's by
Sun Eternity
☆☆ お知らせ ☆☆
当ブログでは、コメント欄への本文と関係のない文・広告等を禁止しております。アダルトサイトへのURLと思しきものが記載されているコメントやトラックバックは、見つけ次第当方にて削除致します。 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
左サイドにワンクリック募金を設置しています。良かったらご協力ください★★★★★下の方でブログペットのyukiが、遊んでほしがっています。お時間があったら相手してやってください。覚えた言葉を披露するのが好きなようです。たまに俳句をひねります(笑)★★★★★もう一つブログをやっています。(リンクの中のspring outです)通常の記事は物語。メンバーになると限定記事が読めます。限定記事は主に………ウヒャヒャヒャヒャ(*⌒ヮ⌒*)ゞ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


プロフィール

celesty

Author:celesty
精神年齢5才と17才と35才を駆使して生きてる半端者です。

うっき~☆おみくじ
『おみくじを引く』をクリックしてください。
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ミュ~&マオは今いくつ?
ミューの誕生日は2008年9月17日♡マオの誕生日は2009年5月17日
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

人気blogランキング

人気blogランキングへbanner_02.gif

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。