スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 F先生の言葉

2007-11-10

「なんでレギュラーになれなんだか、わかるか?」
F先生が言いました。
私はF先生の顔をまともに見ることが出来なくて、自分のつま先を見ながら答えました。
「ヘタだから…。」
「技術面はみんな大した差はない。しかし、お前はみんなの中で孤立してるやろ。
誰とも話してない。…バレーボールは一人でするスポーツと違う。チームワークが大事なんや。
今のままお前が入ったらチームワークが乱れる。
Y、レギュラーになりたかったら、みんなの中へ入っていけ!」
そのF先生の言葉は衝撃でした。
最後の『レギュラーになりたかったら、みんなの中へ入っていけ!』という言葉が、何度も何度も頭の中でリフレインするのです。
やっと先生から解放されて部室に戻って着替える間も、30分かかる家までの道のりを歩く間も、先生の言葉が頭の中で鳴り響いて止まらないのでした。
そして家について、ご飯を食べている時も、お風呂につかっている時も、布団に入った後まで、一体何回リフレインしたでしょう。
布団の中で真剣に考えました。
(レギュラーになりたかったら、みんなの中へ入っていくしかない………みんなと友達になる………みんなと友達になればレギュラーになれる………?……これは!もしかして一石二鳥!?
そりゃ、もうずっとずっと前から、むしろ私の方が友達はほしかった!
友達を得るのも本当は望みだった。その友達を得たら、レギュラーにもなれるってことか!?)
そこまで考えたとき、頭の中だか心の中だかわからないけど、ピカーッと光り輝いたように感じました。
そしてドキドキしてきました。
私が頑張れば欲しいものが、いっぺんに二つも手に入るかも知れないのです。
これは試してみる価値のあることではないかと思いました。
ただ、もういま現在は思い出せないけれど、小学校の時にみんなの中に入っていこうと頑張ったことはあるようなのです。そして失敗している。
もう二度とあんな思いはしたくないと、この時に思ったことだけは覚えています。
多分大変に苦しいことだったのでしょう。
でも、目の前に『友達』と『レギュラー』という二つのエサがぶら下がっているのです。
大変に魅力的です。
きっと、どっちか片方だけだったら前向きにはならなかったでしょう。
のどから手が出るほど欲しいものが二つもあったために(もう一度頑張ってみよう!)と決心することが出来たのでした。

CA390117.jpg


ただ自分一人で頑張る自信がありませんでした。
誰かが自分を応援してくれていると思いたかった。
何か支えとなるものが欲しかった。見守ってくれる存在が欲しかった。
そこで神様が自分のことを応援してくれていると思えたら、どんなに心強いだろうと思いました。
それで初めて宗教について考えてみました。
私が知っている宗教は2つしかありませんでした。
仏教とキリスト教です。
仏教は葬式の時にしか縁のない宗教で、大変暗いイメージを持っていました。
それに浄土宗だとか真言宗だとか、何やら枝分かれしているのをウッスラと知っていました。どこだかわからないけど、他の宗派の悪口を言う宗派もあったなと思いました。
キリスト教は賛美歌とか、ステンドグラスで飾られた教会とか、仏教に比べたら明るいイメージです。
でもキリスト教もカトリックとプロテスタントに分かれていることぐらいは知っていました。
ダメなのです。
私を見守ってくれる神様は、この人は守るけどあの人はダメというような神様ではダメなのです。たとえどんなにダメな子供でも、良い子と同じように見てくれる存在でなければダメなのです。私のように陰気で誰から愛されなくても仕方のない子供でも、明るくて可愛らしい普通の子と同じように愛してくれる存在でなければ祈る甲斐がありません。
丁度太陽が誰の上にも平等に光を投げかけるように、丁度雨が誰の上にも同じように降るように、分け隔てのない存在が必要でした。
でも、そんな存在は知りません。
……で、自分で作ってしまおうと思ってしまいました。
そういう分け隔てのない神様が居ることにしてしまおうと考えたのです。
祈るからには名前が要ると思い、考えました。
神様は色で考えたらどんな色だろうと思うと、白のイメージが浮かびました。
(白…白いものには、どんなものがあったっけ…アイスクリーム、ミルク、クリーム…)
その程度しか浮かびません。ミルクはあんまりだなと思いました。
そこで(クリーム…クリム。クリム神!あ、なんかイイかも知れない!)ということでクリム神と決めました。
そして祈るからには象徴というか対象となるものがないと寂しい。
ポコンと太陽が出てきました。
空で燦然と輝き、誰の上にも平等に光を投げかける太陽。
光は憧れです。あの太陽のように自分も光を投げかけることが出来るようになれたら、どんなに素敵だろうと思いました。
くすんでしまってダメな自分でも、あんな風に自らの力で輝けたら…いいえ、あの太陽のたった一筋の光で良い、私はなりたい…といつしか思っていました。
だからクリム神という名前で、姿は太陽、と決めました。
そして、その時から早速クリム神に祈り始めました。
(私はみんなの中に入っていく努力をしますので、どうか見ていてください。)
自作の神様ですから、願いをかなえてくださいとは祈れませんでした。
ただ自分一人ぼっちだと思うのが心細かったから、見ていてくれるだけでいい、そんな存在が欲しかっただけなので、それで良かったのです。


banner_02.gif
ポチっとお願いします
f_03.gif
こちらもヨロシク

Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

最近のトラックバック

C-PREVIEW

ブログ内検索

RSSフィード

人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
★★お願いします★★
ペットショップ廃業に伴い保護されていた犬猫たちもボランティアさんの尽力で病院で治療を受け、引き取り先が見つかり、残るは2匹ということですが、その後も色んな不幸な動物たちを保護して活動されています。 単に「好きだから」では出来ないことだと思っています。 良かったら応援してあげてください。 http://ameblo.jp/inunekodaisuki/ それから、これも…
同盟バナー猫ミニ動
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ONE Click 募金
ワンクリックであなたも募金が出来る!(厳密にはTWO Click←笑)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PikaPika_Atlantis
Present's by
Sun Eternity
☆☆ お知らせ ☆☆
当ブログでは、コメント欄への本文と関係のない文・広告等を禁止しております。アダルトサイトへのURLと思しきものが記載されているコメントやトラックバックは、見つけ次第当方にて削除致します。 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
左サイドにワンクリック募金を設置しています。良かったらご協力ください★★★★★下の方でブログペットのyukiが、遊んでほしがっています。お時間があったら相手してやってください。覚えた言葉を披露するのが好きなようです。たまに俳句をひねります(笑)★★★★★もう一つブログをやっています。(リンクの中のspring outです)通常の記事は物語。メンバーになると限定記事が読めます。限定記事は主に………ウヒャヒャヒャヒャ(*⌒ヮ⌒*)ゞ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


プロフィール

celesty

Author:celesty
精神年齢5才と17才と35才を駆使して生きてる半端者です。

うっき~☆おみくじ
『おみくじを引く』をクリックしてください。
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ミュ~&マオは今いくつ?
ミューの誕生日は2008年9月17日♡マオの誕生日は2009年5月17日
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

人気blogランキング

人気blogランキングへbanner_02.gif

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。