スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 前回の補足です

2007-06-26

会社で前回のブログを読み返してみて、これでは獣医さんに対する誤解が生じてしまうと思ったので補足します。

補ていがハムスターにストレスを与えるのではないかというのは、まったくの私の主観であることを付け足しておかなければ!
私が自分のハムを見ていて、そう感じたというだけで実際にはハムスターが何に一番ストレスを感じているのかは、わからないのです。
もしかして動物病院へ着くまでの道中かも知れないのです。
私の場合、天気が良ければ自転車で行くので、小鳥の巣箱にハムを入れ、その小鳥の巣箱をキャリーケージに入れ、中で動かないように棉やティッシュペーパーで隙間を埋め、そのキャリーケージを保冷バッグに入れ、肩にひっかけて行くのです。なるべく震動が起こらないように気をつけてはいますが、まったく揺れないというわけにはいきません。
雨の日はそのバッグを持って歩いて行くわけですが、歩きでも多少の振動はあるのです。その間に消耗してないとは言えません。

それと補ていは必要なものであることも、一応理解はしているのです。
動物の全部が大人しいコではないし、飼い主以外の人にさわられるのさえ嫌がるコもいると思うし、飼い主にさえあまり触れられたことがなければパニックになるでしょう。
もし注射とかする際に動いたら事故のもとですし、がっちり押さえる必要があるわけです。
それに何より獣医さんは毎日いろんなコを診るわけですから、よほどの常連でない限り、患畜の性格はわかりませんからね。
患畜が逃げ出して致命的な事故にならないとも限らないですから、補ていは必要なものなのです。
それは、わかっているんです。

一番問題は、やはり動物自身に治療してもらうという概念がないことなんですよね。何をされているのかが解らない。
わけわからずに押さえつけられ、行動の自由を奪われ、時には痛い針で刺され…ですから、その恐怖が時には命さえ縮めることがある。
それが一番心配することなのです。
これが私が外科的な要件の時は迷わず医者へ行くのに、内臓疾患のときに躊躇する最大の理由です。

もしもたまたま獣医さんが前回のブログを読んだら傷ついてしまうかもと思うくらい、前回の書き方は無神経だった気がして補足することにしました。

マンガ『動物のお医者さん』でも、獣医ほど患畜に嫌われて報われない職業はないと、どこかにあった気がします。
動物が好きで、その動物のために何かしたくて、情熱を燃やして就いた職業なのに、ほとんどの患畜には怖がられてしまうでしょうからね。
でもメゲないで頑張ってほしいと思っています。
ユキが骨折した時にもお世話になりましたしね。

もしも誰か獣医さんか、もしくは獣医を目指している方が前回のブログを読まれて気を悪くなさっていたら、ホント、説明が足りなくてごめんなさい。

Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

そうだった。ブログはどんな人が読むのか特定はできないんですよね。反省

確かに獣医さんを志す人もしくは獣医業に携わる人に配慮ができませんでしたm(_ _)m

☆ハム好きMさん

いえいえ、私の書いた文が一番いけません。
時間をおいて読むとおいおいな内容で、自分でウヌヌ~~~となってしまいましたv-12
私が獣医だったら悲しい気持ちになったかもと思ってしまいました。
言葉や表現の難しさを久々に感じました。

久々にきてみれば。。。コメしづらい状況ですね。。。獣医さんはきっと飼い主側から見るとそんな感じに全部見えると思います うちもぺるちゃん救急で行った時泣き叫んでるのにお金の話しかしなかったもん まぁストレスのことは獣医さん達のほうが分かってると思うよ ただその考え方が大小さまざまなだけで。。。ちなみに私はあまり医者には連れていきません(笑) 近くだったら夜中でも走ってあげるのに。。力になれなくてごめんね(*_ _)人

☆りっちへ

来てくれてありがとう。
ここのところショックと悲しさと…って感じだったけど、その一方で嬉しかったこともあって、単純な私はもう元気になっています。
銀のことは心配ではあるけれど、やるだけのことはやってみようと今は力が湧いてきているの。
落ち込んでいた時は何よりも自分の愛情が疑わしかったのです。
自分を信じられないと愛するものもちゃんと見られなくなるもんなんだ…と思ったりします。
私は自分はダメんポだけど、コメントをくださる方や獣医さん(タクシーの運転手さんだって)や、なんだか優しい人がたくさんいて幸せだなと思ったのです。
りっちも優しいね(⌒ω⌒)ありがとうね。
泣くときゃ泣くけど、また前を向いて歩くために泣くのだから心配いりません。←こうなれたのも皆様のおかげなんだ。ホントに。

お久しぶりです。
元気出してくださいね!
俺も今、テストの結果がヤバ過ぎて、落ち込んでたんですけど、頑張ってるんですよ!!
ミッチョンも何事にも前向きに向き合っていきましょうよ!!
こんなことを言える立場じゃないんですけど、
頑張ってもらいたいので、つい②書いてしまいました・・・

☆パンダさん

テストがヤバかったのですか?
いつも頑張っているのに大変ですね。
私も大丈夫、みなさんから貰いましたからね。
ただただ自分に出来ることをしようと思いましたよ。
とにかく今いるコを大切にと思っています。
そして反省はしても後悔はしない(つもり)。

最近のトラックバック

C-PREVIEW

ブログ内検索

RSSフィード

人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
★★お願いします★★
ペットショップ廃業に伴い保護されていた犬猫たちもボランティアさんの尽力で病院で治療を受け、引き取り先が見つかり、残るは2匹ということですが、その後も色んな不幸な動物たちを保護して活動されています。 単に「好きだから」では出来ないことだと思っています。 良かったら応援してあげてください。 http://ameblo.jp/inunekodaisuki/ それから、これも…
同盟バナー猫ミニ動
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ONE Click 募金
ワンクリックであなたも募金が出来る!(厳密にはTWO Click←笑)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PikaPika_Atlantis
Present's by
Sun Eternity
☆☆ お知らせ ☆☆
当ブログでは、コメント欄への本文と関係のない文・広告等を禁止しております。アダルトサイトへのURLと思しきものが記載されているコメントやトラックバックは、見つけ次第当方にて削除致します。 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
左サイドにワンクリック募金を設置しています。良かったらご協力ください★★★★★下の方でブログペットのyukiが、遊んでほしがっています。お時間があったら相手してやってください。覚えた言葉を披露するのが好きなようです。たまに俳句をひねります(笑)★★★★★もう一つブログをやっています。(リンクの中のspring outです)通常の記事は物語。メンバーになると限定記事が読めます。限定記事は主に………ウヒャヒャヒャヒャ(*⌒ヮ⌒*)ゞ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


プロフィール

celesty

Author:celesty
精神年齢5才と17才と35才を駆使して生きてる半端者です。

うっき~☆おみくじ
『おみくじを引く』をクリックしてください。
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ミュ~&マオは今いくつ?
ミューの誕生日は2008年9月17日♡マオの誕生日は2009年5月17日
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

人気blogランキング

人気blogランキングへbanner_02.gif

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。