スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 風邪ひいてます

2007-02-01

う~~~~~、風邪引いて腑抜けてます~~~~
何が一番こたえるかって、お腹にくることです~。
私はもともと胃腸系統(だけ)はヤワにできております。ついでに爬虫類のように自分の体温調節がうまくいかない傾向(冷え性からきてる)にありますが、夏場通常体温が37.5℃になってても『こんなもんかな、夏だし~』と動けるんですが、お腹に来た場合だけ100%Give Upなのでございます~
昔からお腹壊れているときに無理して、良かった事なんて一度もありません。無理したためにトラウマ背負った記憶があるばかり~~~
なので、もうちょっとだけお休みします~~~アディオス~


20070201213854.jpg

スポンサーサイト

 おかたづけ♪

2007-02-05

ご心配をおかけしました。
風邪はまだ引きずってますが、とりあえずお腹の調子さえ戻ればこっちのもんです(^^)
この土日は、部屋の片付けに専念しておりました。
いらないものをトコトン捨てるぞ!!…を目標に頑張りました。
しか~し、選別に時間がかかり、ゴミ袋二つ分で土日は終わってしまいました。やはり、迷うものもあるのです。
もうずっと絵を描いていなかったわりに画材はいろいろ揃っているし(これは、近々使うぞ~とストック場所も変え)、やはり一番困りものはぬいぐるみとかインテリア用品(私には似つかわしくないけど)。
いつの間にかガラクタも増えていたし、化粧品はたまにしないといけない時もあるから、ガラクタに見えても捨てるわけにいかないし。
服は前々からボチボチ処分していってたので、ざっと見には捨てるものなしだし(でも、スペースを考えると減らした方がいい感じ)。
あと、先々週に髪を切ったので髪飾り系統も処分しようかと思っています。いろいろ買ったけど、実質的に私が使えたのはヘアバンドか、お洒落なヘアゴムぐらいで、多くは宝の持ち腐れだったのです。
何故かというと、自分の髪でもさわるの苦手で自分でちゃんと出来たのはポニーテールぐらいだったからです。
人のヘアスタイルとか見ていると、みんな起用にヘアスタイルを作り、アクセサリーの使い方も上手で、自分も頑張ってみようと買ってはみるものの、髪の毛がちっとも言うことを聞いてくれないのです。←単にぶきっちょなだけ
もう伸ばさないつもりなので(洗髪がメチャクチャ楽になったから)ヘアアクセサリーは一掃するつもりです。
その空いたところに、食頑でも放り込んでハム写真撮る準備とまいりたいところです。
あと、前々から考えていた地下型の巣箱の蓋部分のアクリル板を色つきのものに変えるため、アクリル板切りもセッセコとやっておりました。これは今度写真でアップしようと思っています。
ハムの寝姿が見えるのです。(手前の部屋で寝ていたら)
まだまだスッキリさせるにはあと何週間かかかりそうですが、がんばって創作活動の出来る空間を作ろうと思っています。



やりたいことは色々あります。絵を描くのもそうですが、ハム写真も撮りたいし、もう一つ何年越しかの計画のワインボトル貯金箱化計画。
けっこうゴツいボトルがあって、以前工場と本社を行ったり来たりしてる最中に1本作って、それは人への誕生日プレゼントにしたのでした。
ただお金を入れる穴を開けるだけでなく、ガラスに絵を彫ったのです。
で、もう1本ボトルをゲットしていたので、いつか自分のも作ろうと思っていたのが、そのままになっていたのです。
髪の毛いじったり、針と糸を使う創作活動はからっきしですが、二次元空間に自分の世界を作るのは楽しいのです。(デキはどうであれ)


20070205222803.jpeg
去年お星様になった姉ん家のトム君



久々に根本から片付けるぞ~と頑張ったので、土曜日は気がついたら翌日の朝方になっておりましたし、日曜日は気がついたら24時を少し過ぎていました。(間にハムの邪魔あり)
でも、なんかすごく気持ちが良かったです。

 へぼパソコン

2007-02-07

今日はネタもないので久々に詩を載せるか……と考えていたところ、いつにも増してパソコンがちゃんと立ち上がらない
今回なんか立ち上げるのに30分近くかかっている気がするのです。
いや越えていたかも…。
もうこれはいよいよ買い替えだろうか
まいったな、ホントに



buta2.jpg




思わずDELLの構成シミュレーションやってしまいましたよ。
ずっと前からイイナ~と思っているのがあって、何回もそれをみているせいなのか、たまたま売り出しどきなのか、ここんとこ毎回同じのがメールで来るんです。見るたびイイナ~と思っちゃうんです。
今回は構成を保存なんてしちゃいましたよ。(そんなことしてて、余計に遅くなったんです~)
ちょっと真剣に考えねばならないかもです。



上の絵は、またまた会社のHPの私がほぼ私物化しているコーナーに載せる画像がなくて、またまた間に合わせに描いた絵です。
こんなの描いてるから余計に『私=ブタ』のイメージが出来上がってるんですね。そういえば、さほど重要ではないけど、とりあえず保存している文書ファイルの表紙にも描いてました、ブタを…。

 出てきました( ̄㊥ ̄)

2007-02-07

P1000437.jpg



狭い部屋にも死角があり、ころっと忘れていましたが、こんなブタちゃんも居たのでした。これはUFOキャッチャーでGETしたもの。
この子には名前つけていませんでした。
シロちゃんはすでに居るから、他のを考えないといけません。



うちにあるぬいぐるみ全部に名前つけているわけではないですが、勝手に名前がついているのがあります。いつの間にか、それを見ると『ポンタ』で認識していたり『カメちゃん』(←名前と言えるのか?!)と認識していたり、って、この二体ぐらいか…勝手に名前ついていたのは←独り言→あまり飾りものを持たなかったけど、この二体はなぜか10年以上持っている…小さいから(手の平サイズ)邪魔にならなかったせいか、東京へ行ったときも持って行き、大阪へ戻るときも持ってきたわけだ…特に『これだけは!』と思っていたわけでもないし、大事にしていたわけでもないのに、どうしてかな?不思議です
意識しないくらい馴染んじゃっていたのでしょうか?




P1000444.jpg

あー、このコのことだったんだ。このブタちゃんには黒いコもいて、それもGETしようと頑張ったけどダメだったんです。
でもいつか対で揃えようとは思っていて、そのまま存在そのものを忘れていたのでした。ゲーセンへ行く機会もそうはないので、もうないかも知れません。かわいそうに、片割れがいないのは寂しかろう(?)



私が初めてちゃんとしたストーリーマンガを描いたのは、小4か小5ぐらいだったと思うんですが、その時のお話が体が弱くて外へ出て遊べない女の子の話だったんです。
お母さんと二人暮らしで、お母さんは体の弱い女の子のことをいつも心配していて、女の子は友達が一人もいなくて淋しいんだけど、いつも心配そうに自分を見る母親の前では明るくふるまう…という設定でした。
そんな女の子に奇跡が起こって、夜だけ女の子の部屋に飾ってある人形やおもちゃが命を持って、淋しくて泣いている女の子を色んなことして励ますんです。走ったり転がったり喋ったり、人形たちはあらゆることをして女の子を笑わせ、そんなふうに過ごしているうちに女の子がだんだん元気になっていく…そんな話でしたね。
そのせいかどうか、人形やぬいぐるみに話しかける傾向が中2ぐらいまであったような…



あんまり人形とかぬいぐるみとかに思い入れってないつもりでいましたが、けっこうあったようです。
これだから片付かなくて苦労してるんですね~~~
でも頑張りましょう。次の三連休は姉の引越しの手伝いに行くのでできないけど、その次の休みはまた、お片づけに走ります6(^▽^)9





ところで話はころっと変わるんですが、最近春めいていてお昼休みの後眠くてたまらないんです。2月に入ってから多少気温は下がったりしましたが、昼間は外が明るくて『こんな日に仕事なんて、もったいない』と思える陽気。寒がりの私が今の時期にこんなこと思うなんて、けっこうな異常事態だと思うんですよね。
子供のころから寒いのは苦手で、記憶では4月に突入するまで寒がっていたんです。
毎年『異常気象』という言葉を10回ぐらいは使っていたけど、これまでは『予感』の域は出なかったのです。
でも去年ぐらいから『実感』に変わってきました。
そう感じるのは遅いぐらいかも知れないですけど、地球は大丈夫なのか???と思わずにいられなくなってきました。

 カニ~☆

2007-02-09

わんわん日記のブログに触発されていたのでしょうか、いつもお昼ごはんを買いに行くスーパーマーケットでカニを見たとたん、むしょうに食べたくなってしまいました
そして買ってしまいました
そう言えば…こんなに積極的にカニを食べたいと思ったのは初めてですし、こんなに自発的にカニを買ったのも初めて(貧乏なんです~)




キャー、ぜいたく~!!!



そして、とあることを予想していましたが、まったく予想通りでした。
カニを食べていると豆が出てきて、やたらめったら『くれー!』と、訴えかけてくるのです。カニはけっこう匂いが強いのでハムの鼻は誤魔化せないだろうとは思っていたのです。
でもカニなんて食べさせて、おかしなことになったら困るのでパンで誤魔化しましたが、いつもならそこで騙される豆が第二弾の『くれー!』攻撃…ochiri←わかりにくいでしょうが、ユキをモデルにしたハムの後姿(大福ではありません)

「チッ、騙されなかったか…」と、のたまいつつミルワームを出すことに…
想像してください。
おいしいカニを食べている最中に、ハムにミルワームを与える光景…。
天国と地獄が混在しております…guruguru
豆はその後も私のひざの上に登山しようと踏ん張っておりましたが、強制的に別宅へ送還したところ、あきらめて睡眠に突入したようです。
二度とハムと同室ではカニを食うまい…kuroneko

more...

 姉の家

2007-02-13

行って来ました、姉の引越し手伝い。
三角形の土地で笑っちゃうとか言っていたので、どんなに面白いのかと思ったら普通でした。ただ、たしかに駐車スペースと裏にある小さい庭は三角形でした。
『ぜひ、ハムの永代墓所に端っこくれい!』と、のたまってしまいました。家の中はさすが一戸建てって感じで玄関も広く、リビングは20畳分ぐらいあるそうで広い!
その広いリビングと2階の各部屋はまだダンボール箱の山が積み重なっていて片付けるのは大変そうです。
引越しやさんの『おまかせパック』にしたそうですが、そのために何がどこに入っているのかわからないようです。
箱の外側に一応食器とか本とか書いてくれているのですが、ピンポイントで物を捜すと出てこないようです。
あんだけ沢山の荷物があったら箱の形は同じだし、自分で詰めてもわからなくなっただろうと思われます。
私は猫監視及び荷物整理のつもりでしたが、いつの間にか物干し竿を架ける器具を取り付けたり、洗濯機のラックを組み立てたり、組み立て系に走っておりました。(好きなんです)
針と糸を持つのや、髪の毛を何とかするのは苦手ですが、トンカチやドライバーを持つとちょっと燃えるんです
で、帰ってきたのは24:00ぐらいになってしまい、大慌てでハムの世話、グリちゃんの世話に走りつつ、相変わらずパソコンの立ち上げに時間がかかりました。真剣に買い替えを考えていますよ、ホント。
カメラ持って行くのを忘れたので三角庭の写真が撮れませんでしたが、実際撮るほどのものではありません。
小さい三角形の地面に草が生えてるだけですからね(笑)
でも今までのマンションと比較すると、広くて水周りも使いやすい工夫がされていて、なかなか良いお家でした。
私も宝くじ当てて、あんな家に住みた~い

 絵文字エディター

2007-02-14

niko!最近記事を書く枠のところに『絵文字エディター』なるものが出現し、いくつか絵文字を描きました。その時は自分のしか出てこなかったんですが、引越し手伝いから戻って管理人ページを開いたら、その絵文字エディターが知らん間に進化(?)していまして、自分のだけでなく人が作ったものも見られるようになっていました。
すると自分のもこの中に入ってるのかな…と捜してみたところ、ありました。
すごいな~~~~~~と思わずにはいられませんでした。
実は絵文字、便利なようでいて、時々『ドンピシャ!』と言えるものがないと感じることがありました。
だから自分でも作れたらいいのにな~と密かに思っていたのです。
でも、なんだか随分沢山の創作絵文字があるので、私がこれの存在をしらなかっただけのように思います。
どっかいじってる時に偶然使えるようになったのかも………
kabinただ、実際に作ると思ったより難しかったです。みんな上手に作っていてスゴイと思いました。
もちろんハートにフィットした絵文字も見つけました。そういうのを手本にして、また時間とやる気のあるときに作ろうと思いました。
なんか、知らないなりに色々楽しめますun

 久々にユキの夢

2007-02-18

もう悲しんではいないですが、またユキの夢をみました。
ユキが生きていて、ただちょっと具合を悪くしていたのが元気になったので『また散歩させてあげなきゃね』と思っている夢でした。
今は豆とケイだけ交代で部屋散歩していて、そのローテーションを元に戻さないと…みたいな感じ。



現実では豆が今、夜から朝まで部屋に放し飼いなんです。で、朝どの別宅にも居ないことが多い。
ただ豆は私が起きたのがわかると自分から出てきてくれるのです。
それを見るたび、ユキが初めて脱走したときのことを思い出します。
仕事から戻った私の足元に自分から来て『待っていたよ』とでも言っているように見えました。
もちろんケージに戻してもらうのを待っていたって感じでしたけど。
あの時は本当に脱走なんて予想していなかったし、自分から来るなんて考えてもいなかったので、ひたすら踏まなくて良かった…と安堵したんですけど、今や部屋の中では下向いて歩くのが当たり前になりました。
豆はユキほど態度デカくないんですが、それでもエサに不満で何か他に欲しいものがあると私の足を噛みにきます。DNAか?
ユキを知るまで、ハムスターが人を噛むのは身の危険を感じたときか異常事態のときぐらいだと思っていたんです。
でもユキにしても豆にしても私を怖がっていたわけではないし(怖がっていたら、わざわざ離れたところから噛みに来ない)、何か異常事態がおこって怯えたとかもない。
ユキや豆を見ていると噛むのは意思を伝える一手段になっていると思うのでした。(せめて甘噛みにしてほしいけど)
思い出したのですが、私のところへ来た最初のコ、モグも一度噛んだことがあって、何かと思ったら給水器に水を入れすぎて飲むことができなかったんですね。水を入れ替えて出やすいようにしたら納得したようでした。あの頃はハムスターが人間をどの程度認識しているのか、まるで解っていませんでしたが、ちゃんと自分たちの世話をしているんだと認識していたんですね。(下僕感満載ですが…)
ハムスターは犬や猫のように人間に話しかけるための鳴き声を持っていないから、噛むことか舐めることが意思伝達手段になるのでしょうか。
彼らを見るたび、ユニークだとしか思えない今日この頃なのでした。
20070218002633.jpg
これはユキ(よく回し車の中で仰向けになっていた)

 お片づけの道

2007-02-18

今日は記事ふたつ~晴れ!
先週の3連休は姉の引越しがあったので、自分ん家はほったらかし状態でした。しかもあの3連休の疲れがドップリコで今日(もう昨日)は、お片づけになりませんでしたurrrrr
パソコンの調子も最悪で、これはやはり買い替えして根本的に部屋の模様替えなども検討したほうがいいのか?…と模索中。
相変わらず、決断の遅いやつです。
買い替えとなると、やはり財布との相談に時間がかかるのですムンクの叫び



とりあえず明日(もう今日)は、物を減らす作業になるでしょう。
これまでは未練たらしく迷ったものも一掃するのです。
本も減らさねば…。
それから避難用かばんの中身もチェックしないとな
いろいろ、することは満載です。平日にもう少し早く帰ることができたら、もう少し進展するんですが……。
ボチボチやるしかありません。
3月初めの休みは、やっとこさ東京にダンナの顔見に戻るので、そこでまた中断予定なのです。(デートするべ!と、今から楽しみ「ー)



ヘタしたらゴールデンウイークあたりまで持ち越して、ゴールデンウイーク中、ずっとお片づけで明け暮れるかも……ま、いいんですけど。
とりあえず、あきらめずに根気で勝負するしかないですね。
絵は時々、ノートとかに落書き程度はやり始めています。
今は描くたび落ち込むんですけどねガーン
リハビリ中みたいな感じです。
部屋がきちんと片付くには、やはりパソコンの買い替えがポイントかも知れません。(決意までには、まだまだかかる~~~~~)

 詩☆昔

2007-02-19

ここずっと、ころっと忘れていましたが、そう言えば三十路手前の詩を載せると言ってそのままだったんですねブヒ
ということで、久々に詩です。



☆昔☆

昔、僕には何千もの可能性があった
僕の前には幾通りもの道が開かれていて
時間もたっぷりとあったし
力もずっとずっとあった

ただ僕は智慧を持っていなかった
世界は僕にとっては大きすぎたし
未来はまるで底なしの闇を覗くようなものだった
有り余った時間と勇気と臆病を
どのように扱えばいいのか
まるで知らなかった

そして時々、ムラムラと叫びたくもなった
持て余した力が、僕を凶暴にもした
見えない明日が僕を小さな殻の中に閉じ込めようともした
理由も何もなしに心の奥底から
突き上げてくる咆哮を解き放つ方法も知らなかった

若さがエネルギーそのものであることに
気がつき始めた頃
僕は人生の階段を下りようとしていた
力は少しずつ失われてゆき
時間も少しずつ失われてゆく

でも今の僕にとって世界はもう
さほど大きくはない
未来は相変わらず見えないけど
一瞬一瞬の自分の為すべきことはわかっている
今の自分が、次の瞬間の自分を決めていくのだということも
よく心得ている

そして、ちょっぴり思うのは
これで力があったらなぁ………

more...

 豆ちゃん

2007-02-20

hamster-nimienaikana本日の豆。
さっき、机に向かっている私の足元に来て、かかとに食らいついてきました。
まだエサ準備してなくて野菜を水に浸していたときでした。
『何か、ちょーだい』であることは言うまでもありません。
これがユキだと足の指の噛みやすいところを選んで後、ガップリきたわけですね。(完全に血をみるので『何か、よこさんかーい!』に感じる)
豆も指の方へ来ることありますが、噛み方はソフト。
顎の力が弱いのか、加減してくれているのか、血を見ることはありません。そして私が持ち上げても期待に胸ふくらませている感じ。
この感じからしても、怖がって噛んでいるとか、緊急事態とかで噛んでいるのでないことは明らかです。
豆を下に降ろして冷蔵庫へ向かってもどる間も二本立ちで待っています。(怖がっていたり、異常事態であるならば、この間にどこかに隠れてしまえる)
そしてミルワームを箸でつまんで渡すと、豆は皮をはがしながら食べます。ユキは丸齧りで、後に何も残らなかったものです。
本当は豆のように皮は食べない方がいいんだなと、グリちゃんにミルワームあげるようになってから判りました。(とにかく消化に悪い)
ユキも生まれつきお腹のゆるいコだったので皮は食べない方が良かったのですが性格がワイルドというか、チビのくせに型破りというか、野性味たっぷりというか、存在感はかなりデカかったのです。
とても存在感が大きすぎて、さんざん噛まれたにも関わらずまだユキを恋しく思うことがありますね。(私はMではありません)

豆がミルワームを食べた後には、ミルワームの皮だけが残されます。
用が済んだらとっとと別宅に消え去るところはユキと同じです。
私がはたと気づいてカメラをかまえた時には、別宅に入る足ぐらいしか見えません。
あと豆が別宅から出てくるのは、野菜準備して電灯を蛍光灯から、薄暗いランプに切り替えたときです。
遊園地からユキのようにダイブで飛び出してきて野菜に齧り付くこともあります。彼等…なぜ前方を気にしないで突っ走るんでしょうね?
一応地形(タッパとダンボール箱、ティッシュの箱でできた階段だけど)は把握しているということなんでしょうか?
遊園地に関して言うと、まさに向こう見ずな出入りをするのです。
だから箱が汚れても、うかつに取り替えることは出来ません。
同じ大きさ、同じ高さでないといけない。
放ったらかしのようでも、色々と気遣うのですochiri
しかし、早く部屋片付けてプチスタジオ作って写真撮らないといけませんね。


20070220000037.jpg
これは以前アップした豆の写真とは違うんですが、同じときに撮ったので、ほぼ一緒なんですね。豆の写真が少なすぎorz

 風来のシレン

2007-02-21

本日、DSのピクロスが来ました。
そこらへんのお店にはもうなくてAmazonで注文したのです。
ちなみに『どうぶつの森』も捜したけどAmazonにもないようでした。
そのうち出るだろうと待っております。

私はもともとは自発的にゲームする方ではなかったのですが、ダンナがゲーム好きで、よくダンナの横で画面をながめておりました。
ゲームが嫌いというのでもなく、一旦ハマると寝るのを忘れて遊ぶこともあるのに自発的に『ゲームしたい!』と思わないんですね。
ところがある日、ダンナがゲームボーイを買ってくれまして『風来のシレン』というソフトも一緒に付けてくれました。
私がシューティングとかのテクやスピードを要求されるゲームが苦手なので、自分のペースで遊べるようにとの配慮です。
そしてハマりました。『風来のシレン』に(笑)
どうハマったかというと、その後ダンナはゲームボーイアドバンス、そしてDS…とプレゼントしてくれたんですが、それにつれて新しい『風来のシレン』をやっているというわけです。
ゲームボーイのときは『風来のシレン』しか持っていなくて、アドバンスでピクロスも平行してやったけど、全部終わったらまた『シレン』に戻ってました。アドバンスのシレンは多分一万回かるく越えるぐらい遊んでいます。
ダンナの仕事先のこれまたゲーム好きの人に『馬鹿』と言われ『しかし元は十分取ってる』と言われたそうです。(私は会ったことない)
普通のゲーマーは一つのゲームでそこまで遊ばないそうです。
私の場合、ゲームをすると大抵は眠くなるので夜布団に入ってからゲームするのです。すると、ほどなく眠くなってきてスンナリ眠れるわけです。言わば睡眠薬代わり。
(でも過去に5~6回ほど面白い展開になって、かえって目がギンギンに冴えてしまい眠れなくなったこともありました汗)

しか~し、DSのシレンはちょっと難しいのです
ボタンが増えた分、操作がやりづらいのでボチボチ行くかって感じです。最後まで行くことが出来るのか今は疑問。(でも、アドバンスのときも、そう思っていたから飽きずにやっていれば、そのうちどうにかなるのでしょう汗)



ただ、ず~~~~~っと前から大疑問が一つあるのです。
うちのダンナ、私が『きゃー、この指輪かわいい!』とか『うおー、かっこいいネックレスだー!』とか言うと、あからさまに話題を他に持っていこうとしたり、聞こえなかったふりするのに、私が『DS面白そうだから欲しいな~』と言うと『よし、こっちで買うといたる。まかしとけ!』と力強く返事して実際に買ってくれるんですが………私がイイナーと言ったアクセサリーの方が絶対に安いのですよconfused_smile
これは妻をゲーマーに引きずり込もうという長期計画か?
なんつって、多分共通の趣味か何かあるほうがいいからなんでしょうけどねun



でも、たまにはアクセサリーもいいと思うんだけどな~華


more...

 地下型の巣箱~

2007-02-26

P1000449.jpg


地下型の巣箱の写真を撮っていたら豆が起きてきました。
寝起き極悪の顔驚き
この極悪顔はうちのダンナに匹敵します(^^)
うちのダンナは起こしたて極悪人です。
目が覚めると別人のように穏やかな顔になるんですが、『○時に起こしてくれ』と頼むから起こしてるのに大変不機嫌で、極悪顔になるので『そんなに怒るんなら、もう起さん!』と怒ったことがあるほど、極悪顔でした。(今はそんなことはありません)

この地下型の巣箱、ハムたちは大変気に入っているようで、ユウをケイとは別にしなければならなくなったときも、この巣箱が届くまで小鳥の巣箱を使っていたんですが、ケージの中で大暴れし、巣箱の位置は変わるわ、フタは吹っ飛ばすわ、回し車まで動かすわ、すごい暴れっぷりを見せてくれたのでした。
ところが巣箱が届いて入れ替えたとたん静かになったのでした。
中は5つの部屋に分かれていて、寝室や食料庫、トイレと使い分けることが出来るのです。ま、寝室がトイレになっていたり、トイレで寝ていたり色々ですが、ハムにとっては安心スペースなのでしょうか。
普通の市販されている巣箱より、少し掃除の手間がかかりますが、ハムたちが安心できるなら、その方がいいかなと思っているのでした。
いつだったか、銀の巣箱を洗って乾かしている間、普通の巣箱を入れておいたのですが、銀も暴れていました。銀はトイレの砂もあちこちに撒き散らかして、これまたすごかった。

時々、普通の巣箱に変えようかなと思ったりするのですが(手入れは楽だから)、あの暴れっぷりでは不可能な感じです猫 泣き



これまでは屋根部分のアクリル板が透明だったのですが、色つきのものに変えたので中にいる豆が見えるかな~と思って撮っていたのですが、奥に入っているようでした。奥のほうはロフトの陰になっていて見えないのです。

P1000451.jpg

まだ目が覚めきってない感じ。
完全に目を覚ますと『出して~』と立ち上がって、賑やかにアピールし始めます。

 お片づけの道②

2007-02-27

にわかにデスクトップパソコンに切り替えて、テレビも観られるのにして(もちろん地デジ対応)、今あるテレビ放り投げて(?)という野望が現実味を帯びてきましたキラーン
ついでに二段ベッドも処分してしまおうかと本気で考える始末。
もともと二段ベッドを買ったのは姉とか姪っ子とかが泊まりにくると言っていたからでしたが(狭いんで、その方がゆったり寝れるだろうと思った)、最近は誰も来ないのです。
やはり狭くて窮屈感があるからでしょう。
で、二段ベッドの二階が物置と化していたのですが、これもまた圧迫感に拍車をかけるんですよね。
最近温かい日だと、もう春だなって陽気ですから、そのポカポカ感も私の頭に何か作用しているようで、この際全面お片づけだ~という気分満載になってしまっています。
ベッドがなくなると、これまでのようにハムスターを一晩中野放しにするようなことは出来ませんが、その方が私は安心hamster-nimienaikana
遊園地は別の引き出しに引越しすればいいし、たまには部屋に放してもいいかなとは考えますが、それなりのハム避難場所が作れたなら、いいだろうと、あれこれ妄想&野望が渦巻いております。
多分、姉の家の引越し手伝いでも何か影響受けたのだと思うのです「ー

デスクトップは会社で買ってもらって、会社に支払っていく形になると思います。(家で仕事することもあるんだし~)
具体的になっているでしょう(ぐっふっふ)
うちのパソコンの調子がよろしくないんで、以前からブツブツ言っていたのです。そしてうちのテレビが会社に行くと思います(これも具体的)。
テレビが無くなる分、スペースが空くのも嬉しい。早く行動に移すべとワクワクモードに入っております。


ベッドがなくなるとストレッチできる空間が確保できちゃいます。
こっちに戻ってから人生最悪の運動不足状態でしたから、これは大変嬉しいことです。
ベッドがなくなると床に寝っ転がることが出来るので低い目線のハム写真を撮ることもできます(どんだけ狭かったんだ~)
うっふっふ、うれしい絵文字名を入力してください

ハム写真で思い出した。
前回の豆の写真、勝手にフラッシュが光るので変な写真になってますが、ここずっとあんな感じだったのです。
で、デジカメの説明書を捜していたのですが、会社で発見。やっとフラッシュを止める方法がわかりました( ̄▽ ̄〃)もう、このまま光る画面しか撮れないのではないかと心配していました。


何だか『お片づけの道』は計画がドンドコふくらんでいって、まだ当分かかりそうですが、この際頑張るのですテレテレ

最近のトラックバック

C-PREVIEW

Powered by FCafe

ブログ内検索

RSSフィード

人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
★★お願いします★★
ペットショップ廃業に伴い保護されていた犬猫たちもボランティアさんの尽力で病院で治療を受け、引き取り先が見つかり、残るは2匹ということですが、その後も色んな不幸な動物たちを保護して活動されています。 単に「好きだから」では出来ないことだと思っています。 良かったら応援してあげてください。 http://ameblo.jp/inunekodaisuki/ それから、これも…
同盟バナー猫ミニ動
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ONE Click 募金
ワンクリックであなたも募金が出来る!(厳密にはTWO Click←笑)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PikaPika_Atlantis
Present's by
Sun Eternity
☆☆ お知らせ ☆☆
当ブログでは、コメント欄への本文と関係のない文・広告等を禁止しております。アダルトサイトへのURLと思しきものが記載されているコメントやトラックバックは、見つけ次第当方にて削除致します。 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
左サイドにワンクリック募金を設置しています。良かったらご協力ください★★★★★下の方でブログペットのyukiが、遊んでほしがっています。お時間があったら相手してやってください。覚えた言葉を披露するのが好きなようです。たまに俳句をひねります(笑)★★★★★もう一つブログをやっています。(リンクの中のspring outです)通常の記事は物語。メンバーになると限定記事が読めます。限定記事は主に………ウヒャヒャヒャヒャ(*⌒ヮ⌒*)ゞ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2007年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -


プロフィール

celesty

Author:celesty
精神年齢5才と17才と35才を駆使して生きてる半端者です。

うっき~☆おみくじ
『おみくじを引く』をクリックしてください。
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ミュ~&マオは今いくつ?
ミューの誕生日は2008年9月17日♡マオの誕生日は2009年5月17日
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

人気blogランキング

人気blogランキングへbanner_02.gif

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。