スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ブルセラ犬感染症

2007-03-14

みっちわさびさんからの要請に答えましてブルセラ犬感染症報道についての記事を転載します。正直なところブルセラ犬感染症報道のことを何も知らずにおりました。しかし何だか不穏な感じがします。
この記事を読んだ限りでは行政の矛盾した見解が示されており、死ななくてもいい犬の命までも奪う危険性を感じます。
私もこれから調べて、知っていこうと思います。





御願い:下記を多くのマスコミの方に広げていた
だければ幸いです。





大阪ブルセラ犬感染症報道についての御願い

前略

はじめまして、私たちは本件で獣医療ボランティアの派遣を要請している、またたび獣医師団ともうします。

今回の犬ブルセラ症感染犬の行政による殺処分は不当だと考えています。

正しい犬ブルセラ病に関する知識を知れば「殺処分するべき合理性が無い」ことは明らかです。

しかしながら行政サイドの広報はHPで犬ブルセラは家庭で飼養しても安全であると発表しながら、一方では殺処分やむなしという、ダブルスタンダードが存在します。マスコミに対する発表では「感染を防ぐため殺処分やむなし」と不用意に国民の不安を煽っていると考えています。このままでは全国の犬の2-5%が感染しているといわれる犬の飼い主が自分の犬をやむなく殺処分するという事態も予測されます。是非、正確な情報を報道いただきますようお願い申し上げます。


以下に、概要を書きます。

1)犬ブルセラはすでに日本の犬の数パーセントが感染済みである。感染犬はすでに市中に多く存在する。(日本の犬1300万頭の数パーセント、仮に約50万頭の陽性犬) 何も問題はおきていない。世界中から集められた資料を検討したが、それほど恐ろしい病気ではない。(陰性化はするが再発の可能性はある)

2)統計学的見地から、1300万頭の中に陰性化した犬約100匹が加えられても、感染源の拡大というほどの問題にはならない。

3)犬ブルセラは他の3種のブルセラと比べていちじるしく弱い菌で、症状も重篤ではない。大阪府の見解は他のブルセラ菌と犬ブルセラを混同していて、正確ではない。

4)またたび獣医師団では治療の方法として抗生物質投与と不妊手術の無償提供を行いたい。

5)元々、交尾が感染の主要因であるから陰性化と不妊去勢によって感染ルートが絶たれる。

6)大阪府の提示しているジョージア州の殺処分例は商業的繁殖施設の経済合理性に基づく(流産による繁殖力の低下)もので、不妊去勢手術を施すペットに摘要されるべきではない。

7)以上の観点から今回の行政による殺処分は合理的でないと考えております。


どうか、正確な情報を報道いただき、ペットオーナーや国民の不安を煽ることなきよう御願い申し上げます。本件に関しては 私どものブログにて詳しく説明されております。


http://blog.livedoor.jp/matatabivets/是非ご一読いただければ幸いです。

お問い合わせは

matatabivets2000@yahoo.co.jp

またたび獣医師団 主宰 佐上悦子まで 


またたび獣医師団さんのブログからです。
どうか、みなさまよろしくお願いします。



転載元:わんわん日記


詳しい経緯が知りたい方は以下もご覧ください

more...

スポンサーサイト

 ブルセラ犬感染症-アークエンジェルス

2007-03-17

私も「お片づけ」という楽しい作業をする一方、先日のブルセラ犬感染症の一件が気になり、まずどんな病気なのかが気になりますから検索したところ『アークエンジェルス』というサイトに出会い、もうちょっと具体的に府の対応を知ることが出来ました。
突き当たった記事は2月17日でしたから、1ヶ月前の出来事が書かれていたわけですが、大阪府のやり方はこのブルセラ犬感染症の件で『大阪府』の名前が全国に出るのを防ぎたいといった感じに受け取れると思いました。大阪府が任命している獣医師というのも経験の浅い人で、要するに獣医師免許を持った人間に犬たちを管理させているという大義名分が欲しいだけの人選か、と考えてしまいますね。
陽性の犬と陰性の犬を同じケージに入れて、しかも不衛生で、それに加えてきちんとした対処療法をせず、抗生物質だけでしのごうと………。
私、陽性の犬だけでなく陰性の犬までなぜ死んでいくのか不思議だったんですが、これじゃ当たり前に死ぬなと思いました。

大阪府がブルセラ感染症を恐れるのは人畜感染するものだからと想像はつきます。しかし、ボランティアを申し出ている人たちも、それは承知しているはずですし、予防も心得ているはずです。
何かあったとき府の責任を追及するようなことはしないでしょう。
鳥インフルエンザとは違うのです。
あれと同じ感覚で扱おうとしているなら、とんでもないことです。
しかし大阪府の犬たちに与えている環境は養鶏場並みにごっちゃまぜにしてますし、全頭殺処分にしたら『きちんと処理した』と報告できるって考えでしょうか?
知恵のある人間のすることとは思えません。
人間が万物の長のようにふるまっているのは知恵がある故だと思っていましたが、これはとても知恵ある理性ある対応とは思えません。
人間らしい知恵を使ってください。
殺してすまそうなんて安易な発想は、人間のプライドも地に落とす気がします。

ここ数日、トム・クルーズの主演した『宇宙戦争』が頭を過ぎります。
人間が他の生き物にしていることを宇宙人が地球人に対しておこなっていた…駆除という行為がショックでした。
誰と言わず問いますが、私たちは力があったら何をしてもいいのですか?人間優先が本当に正しいのですか?
そうだったら、秩序壊れませんか?

 動物愛護って…

2007-04-07

以前、ご依頼があって犬ブルセラ症について書きましたが、この問題一筋縄ではいかないようです。
私も気になるので、関連のあるところをいくつか検索してみたのですが、賛否両論入り乱れていますし、かのアークエンジェルスとまたたび獣医師団にも黒い疑惑があって…とか、ものすご~~~~~く問題が大きくややこしくなっている。
大阪府のやり方にも疑問は感じます。
一番解せないのは陰性の犬も死んでいく事実。

片やは治療の出来る病気だと言い、片やは人間にうつったらどう責任をとるのかと、そういったいろんな両方の意見が見られるのはここです。

http://www.hatoyamakunio.org/001/2007/03/post_64a9.html

鳩山邦夫議員のHPですが、ものすごい数の投稿がみられます。

確かに議員という立場のかたですから、国民の益になるよう働くのが仕事ではありますが、他県でブルセラ感染犬は全部治療され、おのおの飼い主を見つけてもらって解決しているとの投稿もありました。
そういう例があるなら生かす方向で考えても良いのではないかと思うのですが、大阪府はどう考えているんでしょうね。

あまりこの問題を考えても当の大阪府の見解を知りませんし、ブルセラ感染症に詳しいわけでもありませんから不毛なんで、こちらのサイトも見ていただけたらいいなと思います。
ブルセラ感染症とは関係ありませんが、いま現在の日本におけるごく一般の人の動物に対する意識が垣間見えるかも知れません。

http://www.adachi.ne.jp/users/help/index/index2.html

大阪府を責める前に私たち一人一人が人間以外の生き物に対してどんな意識を持っているのか、見つめなおす必要があるように思います。
P1000038.jpg

おまけ画像は姉の家のレタスちゃん(レタスの箱の中に捨てられていたんだそうです)

 ブルセラ症犬のこと

2007-04-29

4月28日、大阪におけるブルセラ症犬119頭の殺処分が決行されたそうです。
リッチのコメントで初めて知った次第です。
早速アークエンジェルスのサイトを訪問して、今回の犬たちの悲劇は人間同士の疑心暗鬼が一番大きかったのではないかと思いました。
アークエンジェルスというボランティア団体にも様々な疑惑があり、訴訟問題をかかえているということで、なおのこと大阪府が頑なになっていた印象があります。
別の動物愛護団体『動物愛護支援の会』の主催であるマルコ・ブルーノ氏は『日本に生まれた動物は世界で一番不幸だ』とおっしゃっていますが、それを証明してしまった感じがします。

もしもアークエンジェルスが何の問題も抱えていなければ、大阪府はボランティアの申し出を受けたのでしょうか?
それとも鳥インフルエンザのように防ぎようのないものとして殺処分を断固決行したのでしょうか?
ただアークエンジェルスだけを悪者のように語るところもあれば、そうでないところもあり真偽のほどはわかりません。

他県では犬ブルセラ症が発覚した折、適切な治療をし、陽性だった犬も陰性に戻し、ほとんどの犬は無事に飼い主を見つけられ殺すことはなかったといいます。つまりは治療のしようもあったということですよね。
しかし大阪府は陽性犬と陰性犬を一緒の檻に入れたり、不衛生な状態で保護とは名ばかりの処置しかとらず、はなっから救う気はなかったともとれます。
ものすごく残念です。

最近のトラックバック

C-PREVIEW

Powered by FCafe

ブログ内検索

RSSフィード

人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
★★お願いします★★
ペットショップ廃業に伴い保護されていた犬猫たちもボランティアさんの尽力で病院で治療を受け、引き取り先が見つかり、残るは2匹ということですが、その後も色んな不幸な動物たちを保護して活動されています。 単に「好きだから」では出来ないことだと思っています。 良かったら応援してあげてください。 http://ameblo.jp/inunekodaisuki/ それから、これも…
同盟バナー猫ミニ動
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ONE Click 募金
ワンクリックであなたも募金が出来る!(厳密にはTWO Click←笑)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PikaPika_Atlantis
Present's by
Sun Eternity
☆☆ お知らせ ☆☆
当ブログでは、コメント欄への本文と関係のない文・広告等を禁止しております。アダルトサイトへのURLと思しきものが記載されているコメントやトラックバックは、見つけ次第当方にて削除致します。 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
左サイドにワンクリック募金を設置しています。良かったらご協力ください★★★★★下の方でブログペットのyukiが、遊んでほしがっています。お時間があったら相手してやってください。覚えた言葉を披露するのが好きなようです。たまに俳句をひねります(笑)★★★★★もう一つブログをやっています。(リンクの中のspring outです)通常の記事は物語。メンバーになると限定記事が読めます。限定記事は主に………ウヒャヒャヒャヒャ(*⌒ヮ⌒*)ゞ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


プロフィール

celesty

Author:celesty
精神年齢5才と17才と35才を駆使して生きてる半端者です。

うっき~☆おみくじ
『おみくじを引く』をクリックしてください。
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ミュ~&マオは今いくつ?
ミューの誕生日は2008年9月17日♡マオの誕生日は2009年5月17日
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

人気blogランキング

人気blogランキングへbanner_02.gif

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。